若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記

アクセスカウンタ

zoom RSS イメンドの薬価について

<<   作成日時 : 2011/01/15 08:48   >>

トラックバック 0 / コメント 2

先日のイメンドの薬価の記事について、コメントで
「ペコさんは保険に入っていたから高い薬も使えるんじゃないか?」
というコメントをいただいたので、誤解の内容に書いておきます。

まず、このイメンドという薬、去年から使われている新薬で、
既に健康保険の適応となっております。
なので、利用者は3割負担で治療を受けることができます。

また、この薬、1クールで3回投与となっており、
1回目は治療1時間ほど前に120mg、
2回目と3回目は80mgのカプセルを飲むことになります。

その1回目の薬価が、1錠当たり4774.7円です。
http://www.qlife.jp/meds/rx16679.html
実際に窓口でお支払いするのは、この3割の値段です。

3割負担で1520円のこの薬、高いと思うか安いと思うか・・・。
薬1錠のお値段だとすると、私は高いと思います。
ただし、使う人にも個体差があるので、
もしかしたらイメンドなど必要ない人もいるのかも知れません。

そういう方は、診察の時に先生に相談してみてはいかがでしょうか。

私はもう、あの赤いのを思い出すだけで・・・という感じだったので
先生に言われるままに処方していただきました(;・∀・)


ランキング参加してみた。1日1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ人気ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あの赤い液体・・・
私はこの言葉を聞いただけで吐き気がします。
FECとタキソテールをやったのですが、どちらも吐き気が強かったです。今は副作用を抑える薬がどんどん開発されていると聞きますがあの頃にそれさえあれば
会社辞めなくてもよかったのに・・・って強く思います。
吐き気があるだけで、何も気力もなくなって最悪でしたから。
どんどん副作用を抑える薬が開発されてどんどん保険が使えるようになることを切に願ってます。
ななこ
2011/01/15 18:49
そりゃあ良い薬があればどんどん使ってほしいです。
すごーい吐き気、なんて考えるだけで引いてしまいます。
ついでと言っては何ですが、新薬承認も早くして欲しいです。
命がかかっていますから…。
hana
2011/01/16 16:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記



若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記
私の単行本です!!
ぜひ読んでくださいね♪

ウェブリブログおすすめ

BIGLOBEウェブリブログの
おすすめブログに紹介されました!→記事はこちら
イメンドの薬価について 若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる