若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 複雑な気持ち

<<   作成日時 : 2010/04/28 23:49   >>

トラックバック 0 / コメント 24

皆様、ご心配をおかけして申し訳ありませんm(_ _)m

今のところ、一時期の絶望的なほどの状況は何とか脱しました。
ただ、回数が減ったというだけで、未だにお腹はゆるゆるなんですが。。

昨日、午後から病院でCT検査&今後のことについて
先生と話し合いました。

その前に、宝島のライターさんと病院近くの喫茶店でミーティング。
そのときは、まだその前の数日間の余韻が残っていて、
ふっと気を抜くと、座ったまますーっと横に倒れそうなぐらい
フラフラしておりました。。
あ、そうそう今月号の宝島、連載お休みをいただいております。
期待してくださっていた皆様方、申し訳ありません。


それで、ミーティングの後、病院に向かい、
新しくできた喫茶店でスープを買って食べ、
その後、採血&CTを撮り、外来ホールで順番を待ちました。
途中、お仕事を抜けてポコちゃんもやってきて、
こちらとしても、それなりに重要な話をする体制バッチリでした。

ところがですね・・・。

CTの結果、先週あれだけ念入りに心エコーをやったはずの
心臓の裏側の腫瘍、画像では縮小して見えるんだそうです。。

ハァー!?

いや、先週の心エコーの結果、あれは間違いがないですよ。
私も画面を見てて、そのブツ、素人目にもわかるな・・・と思ってたんですもん。
それにね、1時間もかけて超音波のプロが観察してたアイツが、
そう簡単にちっちゃくなるわけがないんですよ(汗)

画像上の何かがあるのであれば、
昨日のCTの結果は本当なんだろうか・・・という感じです。
(これは私が勝手に思っていることなんですけど)

また、本当に縮小していたとして、考えられる状況としては、

・腫瘍の中が水のようなものであり、下痢の脱水によって吸収された
 (採血の結果、脱水の痕跡はありました)
・カンプトがまだ奏功している

なんだそうです。

カンプトについては、微妙なんですけどね・・・。
効果の判定が難しいところです。
治療中に出現してきて、また小さくなって。
他の転移箇所は依然縮小中ですから。

さて、ここで困った問題が・・・。

もうやめると決めたカンプト、今回の件で、
もう少し継続してみるという選択肢が出てきちゃいました(涙)

もちろん、私が拒否すれば、もうやらなくていい話ですよ。

でも、あと1クール引っ張れるのであれば、1ヶ月延命できますから。

でもでも、体がこれ以上もつのかどうかという疑問ももちろんあります。。
今も、トイレ通いしながらブログを書いています(涙)
副作用で体力を奪われるのも、もったいない話です。

切実な問題です。。
あーもう、頭が痛いなあ・・・。


とりあえず、このことは頭の片隅に置いておいて、
GW明けすぐに、次の治療に入る前に
もう一度CTを撮り、その後のことについて再度検討することになりました。
(被曝の量も馬鹿にならないんだけど、大事なことだから仕方がないです)

それまでに、治療法を自分で決められるのだろうか。。
難しいです。
小さくなってくれたのは嬉しいんだけどさ。。複雑です。


ランキング参加してみた。1日1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ人気ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
先日は骨転移の痛みについて答えてくださってありがとうございました

今回本当に本当に心配しました
思いの外元気みたいでよかったです。
展開はあなたらしいですね
一生懸命生きてるあなたがとても眩しいです
そして今日また会えたことに感謝です
カノン
2010/04/29 00:05
はじめまして。
私もペコさんと同じトリプルです。
いつも参考に読ませていただいています。
容体良くないようだし、今日は更新されないのかなと思いつつ、再度のぞいたら更新されてたので、ういうれしくなってしまいついコメントさせていただきました。
効果があるか微妙なお薬に激しい副作用、続けるかどうするか、確かに悩みますね…。
副作用で体力が落ちてしまうというのも本末転倒ですし、でも、使えるお薬が残り少ないとなると、やはり使っておくべきなのでしょうか…。
どちらにしても、少しでもペコさんにはもっと長生きしてもらわないと!
トリプルの星として頑張って下さい!
you
2010/04/29 00:32
また奇跡がおこりそうですね(^_^)v
ところで被爆ではなくて被曝ですよ、
よく間違われます。
おせっかいもの
2010/04/29 00:45
お帰りー!!
ブログ更新、お待ちしてました。 ありがとう
ペコちゃんには、たくさんの人が応援してますフ
根拠はないけど、任せとき「
ちび太
2010/04/29 00:59
おはようございます。

お薬で激しい副作用や体力が落ちるとなると続けるかなやみますよね?
でもペコさんなら大丈夫!
そう信じています。

パワーを送りますね!!
ごめちゃん
2010/04/29 06:26
確かに悩みますよね…
効いてくれるのが一番なんですけど、あんまりにも副作用がきついようじゃ日々楽しむ余裕もないし…
私だったらどうするだろう…?

私の場合はどれも効いてくれないのでヌ(ひとつくらい効いてくれても…)効いてくれる薬があるのなら、使いたいですねフ
でも下痢は…嫌ですねャ

これだけ治療ばっかりやってると何が一番自分にとって望んでる事なのか、最近分からなくなってますォ

でも、ペコさんのブログにいつもかなり救われてますニ
いつも応援してますフ同じ病気と戦う者どうし最期までしぶとく粘ってみせましょう(`∀´)b
ひな
2010/04/29 06:41
更新ありがとうございますo(^-^)o

お薬が効いているのは嬉しい事だけど副作用に悩まされるのが困りものですよね。もっと副作用が軽かったらいいのに…。ペコさん悩みますよね…。

でも腫瘍が縮小してる事本当に良かったなぁと思います。嬉しかったです(^O^)
アラフォー
2010/04/29 08:30
いつもクールに自分をみつめているペコちゃん。
本能的なカンできっとうまくいくと願っています。
楽しいゴールデンウイーク過ごしてね。
暖かいといいね!
きんたろう
2010/04/29 09:02
悩みますね カンプト続行するかどうか 選ぶのは自分自身いっても重い選択をするのはぺこさん辛いだろうなとおもいます
いっそ誰かがいってくれたらとか…
妹が小さい頃オペをしたら助かるが障害が残る どうするかの選択をいわれた時親は辛かったようで自分が選択するということがしんどかったみたいです 選択するのは自分だけどやはり誰かにゆだねたくなる時があるとおもいます
多分先生がぺこさんの状態に一番ベストな治療をしてくれると信じています
でもあまりに辛いカンプトは体力消耗を考えると不安に思うのも当然です
あまりよい言葉がかけられなくてすいませんが 悩んだときは優先順位を考えるようにしています あたりまえなんですが私はついそれを忘れてしまいがちなんです
ぺこさんが少しでも元気になってくれたらうれしい!
レンコン
2010/04/29 10:54
小さくなってたんですね!よかったぁ
カンプトという薬の副作用、とってもつらいのでしょうね。。。
本当に頑張っているペコさんを尊敬します。私ならそんなつらい副作用に耐えられないでしょう。

ただ、私はペコさんにもっと生きてほしいし、ブログも読みたい。
私の勝手なお願いですが、カンプトというお薬、少しでも希望があるなら続けてほしいです。



まか
2010/04/29 10:55
毎日、祈る気持ちでブログを開いていました。
またまた復活!!めっちゃうれしいです。
抗癌剤と副作用…難しい選択ですね・・・だけど腫瘍が縮小していたという事は元気でる現象です!
何回でも奇跡を起こし続けて下さい。
まゆぽん
2010/04/29 10:56
無茶苦茶、心配しました。
昨日の更新がなかったので。
私としては腫瘍が小さくなって嬉しいですが、
ペコちゃんとしては複雑ですよね。

はじめてコメントしますが
ブログはいつも訪問しているよっしーでした。
っよっしー
2010/04/29 13:48
迷うね・・。
私も治療の度に副作用の度合いと効果をいつも天秤にかけていました。。副作用の辛さは本人じゃなきゃわからないもの・・。
今も、次また治療となったら、また毎回、悩みながら取り組むんだろうなって思っています。ペコさんが悩んできめる道を支持したいなって思います
ちい
2010/04/29 13:56
おかえりなさい♪ぺこちゃん♪
なかなか悩ましい状態に置かれているのですね?
悩んでいても答えはわからないなら

検査の結果を待ちませんか?
心臓の裏側の腫瘍が本当に小さくなっているのだとしらたら、イタズラに落ち込む時間が勿体ないじゃない?(無責任とか思わないでね…)

無理して元気出さなくて良いから
体力つけて欲しいです☆
クラリス
2010/04/29 14:33
ペコさん、心配しました(>_<)
ご無事でなによりです☆
体力の激しい消耗や、栄養が摂れないという状態は、
がん患者にとって命取りとなりうるそうです。。
まさに本末転倒‥(+_+)
簡単には決められないですよね。
憎き病気に打ち勝つため、少しでも早く体力が回復しますように☆
遠くから応援してます(^-^)/
のののん
2010/04/29 15:35
心臓裏の腫瘍が縮んで映っているとのことで何よりですね。
素人の発想ですが(既に主治医の先生あるいはペコさん
ご自身もはお考えかと思いますが)心臓裏の腫瘍に対し
てなにかダイレクトにお薬が使えるといいのではと頭を
よぎりました。毎日応援していますね。
ケム山
2010/04/29 19:59
少しでも復活してくれて嬉しいです♪
ペコさんのブログを見て、本当に励まされています。
自分はまだまだだなと・・・と考えさせられます

私には勇気がないので、自分で決断する事は出来ないと思う。
でも、ペコさんには皆さんの物凄い想いと願いが届いているはず・・・

辛い治療を選ぶ事は精神的には厳しいかもしれませんが、どうかペコさんの病状が良くなりますように・・願っています。
まれ
2010/04/29 20:25
まずは、おトイレに流れてしまった栄養を取り戻さないと。
いつも読んでる梅澤医師のブログに、今日たまたま高カロリー点滴について書かれていたのでURL載せます。
載せても大丈夫ですよね。もしまずかったら削除して下さい。
ちなみに携帯のURLです。ごめんなさい。
http://umezawa.blog44.fc2.com/?mode=m&no=1597
うめぼく
2010/04/29 21:41
少しでもお腹の具合が良くなってよかったです。
まだまだお辛いかとは思いますが
少しずつ回復に向かっているのは本当に素晴らしい
事ですし一日ずつ回復に向かってくれること祈って
います。

心臓の腫瘍小さくなっていたんですね!!
自分の事の様に嬉しくなりました。
カンプト再開の件で悩んだりもあるかとは思いますが
信頼できる先生やペコさん自身と相談して
一番いい方法を選んで下さい。

麻耶
2010/04/29 22:08
ペコさん、治療大変かもしれないけど
驚きですね
もし、心臓の裏のあいつにきいてるようなら
もうちょっと副作用がきつくなければいいのにね
とりあえず今日も応援クリックをする!
りならん
2010/04/29 22:32
よかった!

心配してました!


でも、ほんとにペコさんらしい奇跡が起きましたね。

うれしいです。

ブログ楽しみにしています!
なを
2010/04/30 00:27
こんにちは。ペコさんのblogいつも拝見してます。
確かに難しい選択ですよね、私だったら、と
考えますがもちろん答えは簡単に出せません。
ホルモン剤の治療をするか否かくらいでも
情けないことに随分悩みましたから、、。

どんな選択であっても、ペコさんを応援します。
以前どこかのお医者様が言ってらした
「癌はミステリアスだ」という言葉を思い出しました。
何十年間、癌と対峙してきたお医者様の実感だそうです。
「もう難しい」と思った患者さんが
奇跡のように治るのを時に経験する事があるとか。
どうか、ペコさんもその1人でありますように。
よよよ
2010/04/30 00:54
おはようございます♪

複雑・・・ですよね・・・
脱水と心臓の腫瘍が関係があるのか・・・
でもでも。。。副作用はハンパない感じだし・・・

ゴールデンウィークにリフレッシュして、次の治療で良き選択、そして治療結果に結びつくことを切に切に祈ってます☆

毎日覗く度にありったけの念(怖ッ)を送ってます!!!
まゆ
2010/04/30 10:47
ペコさん、こんばんは☆
腫瘍が小さくなって良かったです(ノ^▽^)ノ゚.+:。

やはり脱水は脅威ですよね。。回避できる方法なども先生とたくさん相談されて良い結論が出ますように願っています(pq゚ー゚*)☆
ユウ
2010/04/30 20:53

コメントする help

ニックネーム
本 文

若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記



若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記
私の単行本です!!
ぜひ読んでくださいね♪

ウェブリブログおすすめ

BIGLOBEウェブリブログの
おすすめブログに紹介されました!→記事はこちら
複雑な気持ち 若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる