若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 年内最後の通院

<<   作成日時 : 2009/12/30 13:15   >>

トラックバック 1 / コメント 9

ちょっと日があいちゃいましたが、
年内最後の治療が25日、皮膚科の病理検査結果が28日にありました。

25日、朝起きた瞬間から、イヤーな予感がして、
熱を測ったら、37.6度ありました。。
前の日に咳き込んだとき、どうも喉を痛めたみたいです。

こりゃ治療もできないかな・・・と思いながら、
朝1で病院に電話をしたところ、
血液検査をしたいから、少々具合悪くても来てくれって。
ま、本来調子が悪いから病院へ行くんですけどね・・・。

でも、自分では喉を痛めたのが原因だと思っていても
実は白血球の低下による感染が原因だったら、洒落にならないので
ドキドキしながら病院へ行きました。

喉の炎症にはロキソニン!と思い、飲んでいったので
病院に着く頃には、軽い発汗と共に熱は下がりました。。

で、血液検査の結果ですが・・・
何と白血球が7000台もありました(;・∀・)
抗がん剤治療中にしては破格の数値です。

先生曰く、風邪が原因で白血球が増えているのでしょうと。
これは、化学療法を何度もやっていると、
だんだん骨髄抑制が強くなっていくそうなのですが、
逆に言うと、まだ私の骨髄は元気なんだそうです。

病院に来る前は「今日は治療できないかな・・・」と思っていたのに
ここぞとばかりに、先生と2人で「やっちゃいましょう!」と意気投合し、
無事、治療を終えました。


なお、今回の副作用は、下痢っていうほどじゃないんですけど、
なーんとなくお腹がゆるい? ぐらいになっています。
1クール目は便秘気味だったので、ちょうどいいぐらいかもしれませんね。


そして、28日に皮膚科へ行き、鎖骨のくぼみにできたおできの
病理検査の結果を聞きに行ってきました。

もうね、結果より先に抜糸するあたりから、もう怪しいんですよ(笑)

で、先生方が何か奥の方であたふたしてるの。
でも、電子カルテだからモニターに検査結果が表示されてるんですけど(;・∀・)
過去に何度か目にした「乳癌の細胞に矛盾がありません」って、
例の独特の言い回しが(笑)

その後、少し年配の先生がやってきて、
言葉を選びながら、なるべくショックを受けないように話すんですよ。
「今日はお一人でいらしたんですか?」とか。
この反応、何だか新鮮だわ〜(苦笑)

皮膚科の先生は、とにかく「主治医の先生からの説明を受けてください」
と何度も何度も繰り返し、その場で乳腺外科に連絡してくださって
その日のうちに、乳腺外科の診察を受けることになりました。


「大方の予想通り、皮膚の転移という結果が出ました」
と、皮膚科の先生とは打って変わった反応に、
なんかもう、新たな転移の告知でも、ショックも受けない感じです。

そして、その細胞を、
念のためホルモン感受性とHer-2の感受性テストへ回すということと、
今大事なことは、皮膚よりも、直接生命を脅かす心臓と肺、
あとは喉の飲み込みづらさの改善だということで、
そちらを中心に今後も治療方針を立てていくと説明を受けました。


結局のところ、今年の通院も、主治医の先生に
しっかり締めくくってもらって、今年の通院を終えました。

いや、その予定です。今年は緊急外来へは行きたくないな・・・。
最近、守衛さんにバッチリ顔と名前を覚えられてるんですよね(;・∀・)


今年もあと2日ですね〜。
私も何とか、無事年が越せそうです。
ただ、年末の準備が全然終わってないので、
今はそっちのほうでバタバタです。。


ランキング参加してみた。1日1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ人気ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[フリーライターとして][クルマ]私と三菱自動車(ベタなタイトルだなあ)
今年3月に『三菱ランサーエボリューションI〜X』というちょっと変わったタイトルの単行本を出した。正直に言って、あまり乗り気のする仕事ではなかった。仕事だから書いたというのが実態だ。というのは三菱自動車というメーカーがあまり好きではなかったからだ。三菱に限ら ...続きを見る
飯嶋洋治のフリーライターの現場から
2009/12/31 21:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
今日「宝島」読みました。 とてもお若く元気そうなペコさんを見て、改めて病気へ対する怒りを覚えました。

今書き綴られているこのブログが、一冊の本になったらうれしいです。 現在闘病中の方にとっても、乳がんに無関心な若い方にとっても、 このブログのペコさんの文章には色んなメッセージが詰まっていますから。

それで印税でまた海外で馬遊びするっていう、ポコちゃんも楽しいっていう(笑)

それは冗談ですが、何かネットのブログだけじゃなく今までのペコさんの文章を全部残したいですね。


らん
2009/12/30 14:57
お忙しいのに、お言葉を下さってありがとうございました。ペコさんのお言葉、宝物にします☆今後の連載も楽しみにしています!!どうぞ、良いお年を!
まどか
2009/12/30 16:04
ペコさんこんばんは!
毎日毎日このblogを開いてます。更新されていると今日もペコさんに会えた!と勝手に喜んでる私です。もちろん宝島も買いましたよ。本当思った通り可愛らしい人で本でしか会えないのですがうれしくなりました。
ペコさんは本当に前向きな方ですよね!私だったら堪えられるか…ちゃんと向き合えるか自信がありません。私も同じ若年性の乳癌患者。手術した時は6cmあったのですが三ヶ月遅かったら倍になってたと言われるほど増殖率が高いものでした。
今は奇跡的に生きていますが同じ患者としてペコさんが生きている事は私の生きる事への希望です
これからも応援してます
ひとみ
2009/12/31 01:02
もうすぐ、2010年ですね
医師の余命申告なんてあてにならないですよね
また来年も陰ながら、応援させて頂きます☆
わかな
2009/12/31 04:45
宝島を購入し読みました。余命を宣告されていたなんて…毎回blogは読んでペコちゃんから元気は貰ってました。来年も無理なく頑張って下さいね。宝島に掲載されているペコちゃんは、明るくて可愛らしい女性。病気してるように見えない。何がそんな風にしてるのかなぁ〜
私も4年前に乳癌の手術を受けました。転移が見つかっても覚悟はしてるけどやっぱり怖いのが本音。

ペコちゃんが病気に負けずいつまでも長生き出来ますように…
とんちゃん
2009/12/31 15:25

来年もまた元気なお顔を見せてくださいね。
同じ空の下で。
rock_bell
2009/12/31 16:35
ペコさん、こんばんは☆
検査結果は残念でしたが、、皮膚科の先生が連絡してくださり、その日のうちに主治医の先生から説明していただけて良かったですね☆骨髄も元気ということですし、一年の通院の締めくくりに相応しくいい事もあって良かったです
副作用もこのまま程々でありますように☆

あと数時間で新年ですね。。
良いお年をお迎えください☆
ヾ(*'0'*)ヾ(*'O'*)ヾ(*'。'*)!!
ユウ
2009/12/31 21:17
ペコさん
今年一年ありがとう。また来年もクリック!
りならん
2009/12/31 23:42
明けまして、おめでとうございます。今年も飛ばして? 行こう!!
飯嶋
2010/01/01 00:11

コメントする help

ニックネーム
本 文

若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記



若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記
私の単行本です!!
ぜひ読んでくださいね♪

ウェブリブログおすすめ

BIGLOBEウェブリブログの
おすすめブログに紹介されました!→記事はこちら
年内最後の通院 若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる