若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記

アクセスカウンタ

zoom RSS もう6ヵ月

<<   作成日時 : 2011/07/21 23:56   >>

トラックバック 0 / コメント 15

いつもペコのブログをお読みいただき、ありがとうございます。ポコです。

更新が遅くなってしまいましたが、本日は、ペコが旅立ってから6カ月になります。

もうそれほどの月日が過ぎ去ってしまったことが、今なお信じられません。


1年前の今頃、ペコはすでに入院をしてしまっていましたが、
函館に行きたいという思いとそれを簡単には許してくれない体調の中でも
あきらめることなく、全脳照射を含めて懸命に闘っていました。

その強い気持ちは、どうにか函館への旅行に結びつくことができました。
(この旅行については、そろそろその時期ですし、もう少ししてから書きます)


当時、このブログを読まれていた方には、
どうしてそんな状態なのに旅行に行くんだろう、
夫である私はなぜ止めないのだろうと思われた方もいるかもしれません。


でも、止められませんでした。いや、妻が信じる以上止めようと思いませんでした。
旅行に行くという気持ちが、妻にとってとても大事な生きる力だと知っていましたので。

直前まで行けるとはとても思えなかった最初の香港旅行に行くことができたこと、
旅行中のうれしそうな顔、帰ってきてからの奇跡的な回復、
そういったものを見てしまった以上、ペコが行けると思っているのであれば、
僕がそれ止めるのは「なし」だと思っていました。

ただ、ペコも書いていますが、他の方だったら反対したと思う状態でしたけれども。


そんな風にハラハラドキドキさせてくれるペコがいなくなってしまったのですから、
月日があっという間に過ぎ去ってしまうのは仕方がないのだと思っています。



話は変わりまして…
ペコが旅立ってからは、二人でよく食べに行っていたお店に顔を出すことができませんでした。
一人で行ったときにどう言えばいいのかわからなかったこともありますし、
もう二人で来ることができないのだということが寂しいということもあります。

ただ、とてもお世話になっていましたので、ずっとそのままではダメだろうと思い、
最近久しぶりに顔を出してきました。

すると、皆さんペコのことをご存知で、私のことを心配いただいていたことも知りました。
本当にありがとうございます。

そのほかにも多くの方にご心配いただいていますし、この場を借りて御礼申し上げます。
これからも色々とあることと思いますが、ピノと一緒にやっていこうと思います。


ランキング参加してみた。1日1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ人気ブログランキングへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
ポコさん更新ありがとうございます。

半年ですね…
月命日が近くなると、ポコさん更新してくれるかなぁ〜仕事忙しいかなぁ〜ピノさんダイエット出来てるかなぁ〜
って思ってます(笑)


本当にペコさんの旅行の事はびっくりです。
旅行の時は自分が病気なの忘れる事が出来るのでしょう。

まつこは今は家事をする事が楽しいです!
まつこ
2011/07/22 09:11
応援しています!
はるたろす
2011/07/22 11:47
そうですね、もう半年にもなるんですよね。
テレビ番組で拝見した闘病中のペコさんのはにかんだ様子が忘れられません。今もとても大好きな女性です。

私もご主人と同じで、決して反対はしないと思います。
愛する伴侶が望むなら、是が非でも叶えてあげたいと思うから…。
私たちが想像する以上に苦しくて辛い闘病生活だったと思います。でもやっぱりペコさんは幸せだったとも思うのです。そしてそれは羨ましく思うほどです。
夫婦の軌跡は夫婦にしかわかりませんから、大切になさってくださいね。その軌跡をたまにそっと教えて下さったら、またペコさんをそっと忍びます
カノン
2011/07/23 00:37
本当に月日のたつのは早いですね。
お盆の季節がまたやってきました。義父を迎えに行くと、何だかどっかから帰って来た気になっちゃうんです。体はないけど魂は永遠だからかな?
ポコさんの方ではお盆はどうされるのでしょう?
ミーちゃんまま
2011/07/23 15:28
月日が流れるのは速いですね。
あれから半年ですか。 時間がたつにつれ寂しさが募るのも事実。少しずつ悲しみや寂しさを懐かしい思い出に変えていきましょう。
ペコちゃんの頑張りはいつまでも私達の心に生きています。ピノちゃんと仲良く、お元気でお過ごしくださいね。
リリー
2011/07/24 14:53
今朝 リビングのファイルを整理していたら、読売新聞のがん共生時代 ブログの力を目にして 再度読んでいたら ふと、ブログを訪問したくなり 久しぶりにブログ拝見しております。私も乳がん二年生です。大きな検査の予約を病院で取るたびにドキドキしてビビッてます。生前ペコさんのブログを良く拝見させて頂き、勇気や元気を頂きました。 本当に感謝しております。
時の経つのは、本当に早いもので、今年一月、フジテレビのとくダネで小倉さんがぺこさんが亡くなったと聞いた時は、涙が止まらなかったのを覚えています。
今は、ペコさんも 遠く空の向こうでポコさんを見守ってくれているでしょう。いつもポコさんもペコさんの事を思って生活されている。本当の本当の愛を感じます。
今年も暑い夏になりそうです。ポコさんもお身体気をつけてお過ごし下さい。乳癌ニ年生の私もペコさんの様に明るく元気で前向きに生きて行きたいと思います。
また、ブログ訪問させてくださいね。
とっくんママ
2011/07/25 11:36
がんばってくださいねフいつもblogを拝見するたびに、二人の絆の強さに感動していま〜す~フ~
makimaki
2011/07/26 00:38
ピノさんと二人三脚、頑張ってください‼
ママ
2011/07/26 03:31
無理して旅行行った気持ちわかります。
私も妻が亡くなる前、無理にでも旅行行きました。

旅行って生きる希望なんですよね。
胸がつまりました。
ジョン
URL
2011/07/26 10:08
私の母も乳がんと闘っています。母の発病をきっかけにペコさんのブログに辿り着き、『ペコさんの奇跡の物語』が終わった時には本当に大きなショックと落胆に見舞われました。でも、その後も母の手術の際にペコさんのブログを読み返し、そして抗がん剤治療をするか否かの岐路に立たされている今も、またここへ来てしまいました。『ペコさんの奇跡の物語』は、実はまだ終わってはいなく、今も、同じ病と闘う人やその家族の大きな支えになっているのです。ペコさんとポコさんに改めて感謝します。ありがとう。
えっちゃん
2011/07/26 22:39
時は確実に刻まれていくものですね
函館競馬の開催時期でしたね
やっぱり 寂しいなぁ
□地&○地
2011/07/27 12:33
久しぶりにコメントさせてもらいます。生きている間にくいのないように…と私はいつも思っております。乳がんになってからはとくにそう思いました…
また思い出話楽しみにしていますね…


ほのち
2011/07/28 21:00
常套句かもしれませんが、本当に月日のたつのは早いものですね。
体調が思わしくないのに、旅行に出かけたことについて、私は、当人が望むのなら、かなえていいと思います。
でないと、残された方が後悔すると思うんですよねえ。
会いたいね、また今度ね、って言いながら、会えないままに知人を亡くしたとき、私は後悔しました。
病をかかえていたけれど、まさか急に亡くなるなんて考えもしなかったし、いつだって会えるとばかり思っていましたから。
ペコさんだって、旅行で体調が悪くなっても、絶対後悔しなかったと思います。
それよりも、旅行できたこと、旅行を許してもらえたことに感謝したことは想像に難くありません。
なかなかに勇気のいることをポコさんは成したと思います。
ずうじい
2011/07/28 23:11
更新ありがとうございます。

疲れと悲しみが身体に出てくる頃だと思います。

仕事も忙しいようですが、どうぞご自愛くださいませ。

ななぽん
2011/07/29 08:38
ポコさん、本当にそうですよね。
ペコさんは、ポコさんと旅行に行かれたいという強い気持ちが、生きる力になられていたのですよね。それがポコさんの大きな愛に支えられて実現して、ペコさんは、どんなにか喜ばれ、嬉しかったことでしょうか☆そして数々の奇跡をよび起こしたのだと思います。
またポコさんも、ペコさんの笑顔が支えになられておられたと思い、本当に素晴らしいご夫婦です。
月日が過ぎれば、また違うかたちでのお寂しさがあることと思います。
ピノちゃんとたくさん、心休まられる時間をお過ごしになられていただきたいです☆
ユウ
2011/07/31 02:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記



若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記
私の単行本です!!
ぜひ読んでくださいね♪

ウェブリブログおすすめ

BIGLOBEウェブリブログの
おすすめブログに紹介されました!→記事はこちら
もう6ヵ月 若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる