若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 単行本第2刷が発売されました

<<   作成日時 : 2011/02/06 21:11   >>

トラックバック 0 / コメント 11

ポコです。

2月4日に、ペコの単行本の第2刷が発売されました。

皆様にご購入&ご予約いただいているおかげです。本当にありがとうございます。

僕のところにも北海道新聞社さんからお送りいただきましたので、ペコの霊前に
報告させてもらいました。
増刷が決まるまでの期間が早かったとのことで、ペコも鼻高々かもしれません。
(ペコの鼻は、本人も書いているようにそんなに高くないですが...)


また、北海道新聞社さんからは一緒に読者カードをお送りいただきました。
こちらの方もペコの霊前に報告しました。

単行本に関しては、このブログでも多くの方にコメントをいただいています。
僕の都合でペコにはゆっくりと報告できていませんので、
少しでも早く伝えられるように頑張ります。

読者カードと併せ、多くの方に読んでいただいていますことに感謝いたします。


最後にご連絡があります。
バタバタとしていることもあり、コメントの確認・承認が遅くなる場合があります。
恐れ入りますが、しばしお待ちいただけますととてもありがたいです。


今後もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


ペコの闘いの日々をまとめた単行本はこちら(北海道新聞社さん)!
若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記
藤谷 ペコ 著
四六判 431頁
定価 ¥1,575
ISBN978-4-89453-584-8

楽天ブックスさんはこちら。

若年性乳がんになっちゃった!


ランキング参加してみた。1日1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ人気ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
ポコさん。
はじめまして。
増刷おめでとうございます。
ペコさんが亡くなったばかりで、
おめでとう〜は不謹慎ですね、
お許し下さい。

ペコさんとはTwitterで数度お話させて頂いていて、ブログも読ませて頂いていました。
そして、先月の21日ペコさんの訃報もまたTwitterで知りました。
ちょうど私が肺塞栓になってしまい、緊急入院した矢先の事でした。

今は退院もし、同時に注文しておいたペコさんの本が届き、1ページずつ大事に読ませて頂いてます。

この本がひとりでも多くの女性に読んでもらえ、乳がんをはじめ癌に対する意識が高まって、自分の体を常に気遣える人が増える事を願ってやみません。

ポコさん、私も20年一緒の夫とふたり家族なので、いつか訪れる別れを思うと、胸がとても痛みます。
きっとペコさんもそうだったと思います。
でも、おふたりが共に闘ってきた証が本として残った事は何よりだったと思います。
生意気言ってすみません。

月並みですが、ペコさんの分まで生き抜いて下さい。
akemi_hd
2011/02/07 00:27
初めてコメントさせていただきます。
同じく乳がんと闘っている先輩として、そしてその活動の内容が、本当に多くの人たちの気持ちを代表してくださっているようにさえ思っていました。ピンクリボンに関しては特に顕著でしたね。
闘って、ずっと闘い続けて、本当にお疲れさまでした。
ポコさんと一緒だったからこそ頑張れたのかも知れないですね。痛みからも解放されて、もうゆっくりしていらっしゃるかな。
ご冥福を心よりお祈りいたします。
hina
URL
2011/02/07 02:41
ポコさん、コメント承認の件は焦らなくていいですよ。

リンクを貼って、過去記事を読めるようにして下さってありがとうです。なかなか、過去を遡って読むのは大変ですからね。

お気遣いありがとうです。増刷できた、ということは、本が届くのはもうすぐってことですね、楽しみです。
あずき
2011/02/07 11:38
単行本、買わせて頂きました。Amazonで東京ですが、すぐ届きました。
ペコさんのお顔入りで、ペコさんと会えたような気がします。
まだ亡くなられたなんて、信じたくない心境です。。。
今、天国でお母様と共にいらっしゃるのでしょうか。
ご冥福を心からお祈り申し上げます。
meru
2011/02/07 13:54
たくさんの方々にペコちゃんが闘い、生きた事を知っていただきたいですね〜


うちは、主人と義父が札幌の雪祭りを見に行ってますので、お土産に買ってきてね!とお願いしました。
makimaki
2011/02/08 15:43
ペコさんの本、先日注文しました。
発送が3月初旬になるとか…人気の凄さがわかります。
女性セブンも昨日ようやく入手し、読ませていただきました。

私の場合、なるようにしかならないんだと思い、半分諦めのような気持ちでしたが、ペコさんは医師と治療方法についても対等に話し合っていて、同じ患者から見てとても頼もしく感じていました。
渡邊医師のおっしゃる通り、学ぶことがたくさんありました。

改めて、ペコさんのご冥福をお祈りいたします。
ゆりゆり
2011/02/08 18:32
こんばんは
今日
本が届きました
早速と思うのですが
ページをめくると涙が出て
もう少ししてからゆっくりと読ませていただきます
ごめんなさい

ポコさん身体に気をつけて下さいね

三連休は関東地方も雪になりそうです

同士の皆さんお互い頑張りましょう!


かえる
2011/02/09 21:08
初めまして
同じ北海道に住んでます
北海道新聞でペコさんを知りました
トクだねや女性セブンでもペコさんの特集を見ました
なのにペコさんが旅立ってからこちらのブログにたどり着きました

3日かけてブログ読みましたまた本でも読みたいと思ってます

ポコさんまだまた寒い北海道ですお体に気をつけて
下さいね
ちび
2011/02/09 22:47
はじめまして、私がペコさんのブログを知ったのは、1月19日、道新のペコさんの記事です。そこで、さっそく、ブログを読ませて頂きました。私も同じ乳がん患者として、素直にぶっちゃけた気持ちを代弁して下さって、とても救われました。ペコさんの本も1月22日に近くの書店に行って探し、買いました。ペコさんの訃報を知ったのは、24日のUHBの朝の「とくダネ」で、この本が紹介された時です。とてもショックでした・びっくりしました。それから、ポコさんが、つらい気持ちをおして、ブログを更新してくださっているので、本当にありがたいです。ドラック・ラグの事、ピンクリボンの事知る事ができました。ペコさんの本を読んで、私も一生懸命・今・を生きようと、思いました。ありがとうございました。ご冥福を心からお祈り申し上げます。
ホワイト
2011/02/11 11:13
ポコさん、ペコさんの本読ませていただきました。
笑ったり、泣いたりしながら読みました。
どんなときでも前向きなペコさん。
本当にステキな女性ですね。
まだまだ寒い日が続くのでお体にお気をつけください。
りぼん
2011/02/15 23:42
ペコさんの本、私の暮らす東京の本屋では見かけていませんでしたが、先日函館に行く機会があり、函館駅の書店で平積みされている本を見つけて購入いたしました。これから読みます。ポコさんお体にお気をつけください。
JG
2011/02/21 20:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記



若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記
私の単行本です!!
ぜひ読んでくださいね♪

ウェブリブログおすすめ

BIGLOBEウェブリブログの
おすすめブログに紹介されました!→記事はこちら
単行本第2刷が発売されました 若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる