若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「とくダネ」で触れていただけるかも、です

<<   作成日時 : 2011/01/24 07:58   >>

トラックバック 1 / コメント 104

ポコです。

ペコの葬儀は無事終えることができ、今は家に帰ってきております。
本当にありがとうございます。

また、皆様からも温かいコメントをいただき、こちらの方も御礼申し上げます。
後ほどペコにもゆっくり見てもらうようにします。


色々とご報告することはあるのですが、今回はありがたいお話があり、
その告知とさせてください。もう直前ですが...

生放送ですので変ってしまうかもしれませんが、
今朝のフジテレビ「とくダネ!」のオープニングトークで、
ペコの単行本のことについて触れてもらえるみたいです。

もしよろしければ、ご覧いただけますとペコも喜ぶと思います。


では、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


ランキング参加してみた。1日1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ人気ブログランキングへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
訃報
「若年性乳がんになっちゃった!」 ペコの闘病日記 ?http://pecochan.at.webry.info/ ...続きを見る
ただいまかえりました
2011/01/24 16:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(104件)

内 容 ニックネーム/日時
たった今、とくダネのOPでペコさんの旅立ちを知りました。

ずっと拝読させていただいていました。とてもとても、残念です。

心からご冥福をお祈り申し上げます。

ポコさんもご自愛くださいませ。
ヨノジ
2011/01/24 08:04
いま観ています。放送おめでとうございます。ご冥福をお祈り申し上げます
Tomo.
2011/01/24 08:04
とくダネ!観ました。ペコさんのこと初めて知りました。
本読みます。
zaiya
2011/01/24 08:05
特ダネ見てます。ペコちゃんの軌跡が道を照らしますように
あんぱん
2011/01/24 08:08
初めまして。ちょうどフジテレビさんを見ていました。
本のことだけでなく新薬のこと、ドラッグラグのこと、5分以上かけて触れてましたね。
ペコさんの思いが多くの方に届きますように。そして遅ればせながらご冥福をお祈りいたします。
ogu
2011/01/24 08:08
いま小倉さんが取り上げてます。
ブログ、ずーっと読ませていただいていました。
うちのオフクロは去年の10月19日に88歳で死にましたが、ペコさんだけでなく、誰だって88歳まで生きていたいと思いますよね。
ポコさんは、ペコさんの分まで、88歳・・・いや100歳まででも生きてください。
くじけないで!生きていきましょう。
ねこのひげ
2011/01/24 08:08
今、ペコさんの事がTVでやっています。
ペコさんがずっと訴え続けていた事が、動きそうですね。
ありがとうございます。
お疲れ様でした。
今はゆっくり休んで下さい。
では、また。
arico
2011/01/24 08:09
特ダネ見てます。ペコちゃんの軌跡が道を照らしますように
あんぱん
2011/01/24 08:11
さきほど特ダネ拝見いたしました。。。ずっと応援していました…。
ポコさんどうかペコさんの分まで生きてくださいね。
su-chan
2011/01/24 08:15
とくダネ見ました。
涙が止まりません・・
ブログは初めの頃から見ていました。
ありがとう  ぺこちゃん。
ぷー
2011/01/24 08:17
おはようございます!!
さっき特ダネ見ましたよ!!もっと長くして欲しかったですが・・・

追伸:昨日はショックでコメントを間違えてポコちゃんと
書いた気がします。
大変失礼いたしました。
これからもドラッグラグ問題について是非ポコさんが
ブログ更新して頂けるとありがたいです。
無理せずゆっくりして下さいね。
ククリ
2011/01/24 08:18
ポコさん。テレビ拝見しました。
 本当に寂しいです。
 
ペコさん。 勇気を有り難うございました。
背番号3
2011/01/24 08:18
朝の『とくダネ』のオープニングトークで拝見いたしました。
ペコさん、長期の闘病生活、本当にお疲れ様でした。
これからはどうか、ゆっくりと休んで下さい。
ご冥福をお祈りいたします。
のりつま
2011/01/24 08:18
とくだね 見ました。小倉さんが、紹介してましたょ。

亡くなったのを、テレビで知り
ブログ見てみたら、ご主人が書いているんですね
今日は、是非
本屋に行きたいと思います。


最後になりましたが、お悔やみ申し上げます。
えりえり
2011/01/24 08:19
ペコちゃん、38歳だったのですね。
僕の妻も38歳で亡くなりました。

ブログに告知頂いたので、
「とくダネ!」のオープニングでペコちゃんのことを拝見できました。

うちの妻もアバスチンが使えれば・・・と思ったこと何度もありました。ドラッグラグ問題については、自分のブログでも取り上げましたが、僕もこの問題はライフテーマにして少しでも協力していきたいと思います。

告別式とお葬式、僕もそうでしたが、喪主は悲しむひまもなく時間が過ぎていったと思います。きっとペコちゃんは天国からみてくれていたと思いますよ。

お疲れさまでした。
あらためて彼女のご冥福をお祈り申し上げます。
ドラッグラグ解決に
URL
2011/01/24 08:20
今とくだね拝見しました。ぺこちゃんは本当にすべてに立派でした。一生懸命生きる事貴女との約束です。ぽこさん無理せずにご自愛下さいませ...
ありがとうね。ぺこちゃん神様に寄り添って休憩してね♪
ひろこ
2011/01/24 08:21
今、テレビで訃報を知りました…。

私はこの病気になってから、
ペコさんからたくさんの元気や勇気、
時には悲しみをいただいていました。
残念でなりません。
でもやっとラクに、自由になったんですよね。

ポコさんもお身体、ご自愛くださいね。
ご冥福お祈りしております。
みかん@横浜
2011/01/24 08:22
見ました!
ペコさんのVTRも映ってましたね。初めてペコさんのお顔を拝見しました。いいお顔していましたね…。ますます悲しみが、こみあげて来ました。
全国放送で放送され、ドラッグラグなどの、ペコさんが訴え続けてくれた問題などが、良い方向に向いてくれるよう、同病者として、願わずにはいられません。
ポコさん、ペコさんに代わってブログへの書き込みありがとうございます。
寒過ぎる今年の冬…ポコさんも、どうぞご自愛ください。
ヒロポン
2011/01/24 08:22
ポコ様へ
初めてのお便りがお悔やみになってしまいました。ペコ様のご逝去を心からお悔やみ申し上げます。二人三脚での闘病は、ポコさまにとってもお辛い日々であったことと存じます。どうぞお疲れが出ませんように、お大切になさって下さい。
ペコさん、短くてお辛い事が多かった人生でいらしたと存じますが、沢山の人々に勇気と力を与えてくださった意味深い人生でいらしたのではないでしょうか。思い切り生ききった後は、痛みや辛さから解放されてゆっくりとお休みください。ありがとうございました。
goe5294
2011/01/24 08:22
初めまして。二年ほど前より一読者としてこのブログに立ち寄らせて頂いておりました。
先程、特ダネも拝見させていただきました。

ペコさん。本当にお疲れ様でした。

あなたのその活動の少しでも、その意志の少しでも、引き継いでいけるよう行動していきたいと考えさせられました。


ペコさん。
本当に本当に、お疲れ様でした。向こうではゆっくりお過ごしください。

ペコさん、ポコさん
本当にありがとうございました。
マメタロウ
2011/01/24 08:33
昨年9月、とくダネ!でペコさんの事を知りました。
先週金曜の朝刊にペコさんの記事が出て安心していました。
そしたら先ほど とくダネ!のオープニングで悲しい知らせ・・・。 胸がつまる思いでした。
 安らかにお眠りください。ポコさん!素敵な奥さんでしたね。
ニコピーちゃん
2011/01/24 08:33
特ダネ見ました。
9月の放送も夫に頼んで録画撮りしてもらっていました。ドラッグラグが一日も早く解決されますように。
ペコちゃんの死を無駄にすることのないように、残された私たちも頑張っていかなくてはと思っています。
ポコ様、ご葬儀などでお忙しいと思います。 お疲れがでませんように。お身体ご自愛くださいね。
改めましてペコちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
リリー
2011/01/24 08:35
ポコさん大変な時にご報告して頂き、ありがとうございま。一昨年乳癌を患い、ペコさんのブログを心の支えにしてきました。
ペコさん本当にありがとうございました。心よりご冥福をお祈り致します。
ミフ
2011/01/24 08:47
おはようございます。はじめましてみみちんと申します。

いつもペコさんのブログを拝見していました。亡くなったと聞いてショックでした。ご冥福をお祈りいたします。


私も今から5年前、33歳で乳ガンになってしまいました。発見された時は初期ではありませんでした。今は遠隔転移して余命宣告されてしまっていますが、あきらめない気持ちで毎日生きています。


ペコさんの頑張りにいつも励まされていました。ありがとうございます。これからはペコさんの分も毎日を大切に懸命に生きていこうと思います。

ポコさん、今すごく大変ですよね…体壊さないように気を付けてくださいね。

特ダネ見ました。ペコさんの本、購入しようと思ってます。

みみちん
2011/01/24 08:51
4年近く、ブログを拝読していました。今朝の「とくダネ!」も見ました。つらいときでもユーモアあるブログに、いつも勇気や元気をもらっていました。ペコさん、長い間の闘病生活、お疲れ様でした。ゆっくりお休みください。これからも多くの人の心にペコさんは生き続けていくと思います。
ポコさん、大変なときに更新ありがとうございます。お体を大切になさってください。
GIRASOL
2011/01/24 08:56
偶然見た「とくだね」でペコさんの訃報を知り、驚きました。
私自身、若年性乳がんと知ってすぐにペコさんのブログを見つけ、ときどき読ませていただいていました。
新婚1年目で見つかった乳がんに、ご夫婦一緒に戦ってこられたんですよね。
私は結婚式の直前に病気が見つかり、今手術を終えたところです。夫に病気を背負わせてしまったことを申し訳なく思いながらも、夫の存在に救われています。
きっとペコさんも同じ気持ちだったのかな。
ペコさんのがんばりに届くよう、これからの治療を受け入れていこうと思います。
ペコさんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
りん
2011/01/24 09:05
病気は違うのですがブログはずっと拝見しており
1、2度メールでやり取りをさせて頂きました。
特ダネでペコさんの訃報を知りその場に座りこんで
しまいました。
私が病気になり、この病気ランキングを初めて覗いた時
ペコさんは丁度ピンクリボンフェスティバルと戦って
おられる頃で。
なんて力強い癌患者さんなんだろう、と読んでいて
前向きになれたんですよね・・・・。
その後もペコさんの駆け抜けた人生は、いつも
癌患者としてみていて、勇気を貰っていました。
ありがとう。
痛みからも解放され、これからはポコさんや周りの方を
見守っていてくださいね。
私も一生懸命生きていきます。

ポコさん、色々とまだゆっくりできないでしょう。
あまり無理をなさらずに。
そして、一人で抱え込まないで下さいね。
どうぞご自愛下さい。

さくら
2011/01/24 09:05
とくダネでペコさまの訃報を知り、涙がとまりません。今まで本当によくがんばりましたね。ペコさんもゆっくり痛みもなく過ごせるのであれば救いにもなりますが、でもできれば「奇跡の物語」が続いて欲しかった。今はただ悲しくさびしいです。ポコさんも、まだまだゆっくりペコさまを偲ぶ時間もないかもしれませんが、お体を大事にお過ごしくださいね。
みな
2011/01/24 09:19
今朝、TVでペコさんの訃報を知りました。
まだまだお元気に過ごして頂けるものと思っておりましたので突然の悲報にただただ驚いております。
同じ病を抱える者として、ペコさんの生きる姿勢には本当に元気づけられておりました。
心よりご冥福をお祈りいたします。
厳しい寒さが続きますが、ポコさんもお身体ご自愛ください。
yon
2011/01/24 09:45
とくだね 見ていてペコさんの名前と本が紹介され
生前のペコさんの映像が流れビックリしました。

ペコさんの訃報も今朝のTVで知りました。。。

ペコさんお疲れ様でした。
心からご冥福をお祈り致します。

SORA
2011/01/24 09:57
ペコさんからはたくさんの勇気を頂きました。
本当にありがとう。ご冥福をお祈り致します。
ポコさんもお体ご自愛下さい。
あろま
2011/01/24 10:18
本日のとくだねのオープニングで、ペコさんの逝去をしりました。たまにブログを覗かせていただいてました。私は乳がんでも病気でもないのですが、ペコさんのブログで元気をもらってましたし、女性の誰しもが可能性のある病気なので、検査もしました。
すべてペコさんのブログのおかげです。
本当にありがとうございました。
ご冥福をお祈り申し上げます・・・
るなっこママ
2011/01/24 10:23
 とくダネで小倉さんがペコさんの事について話されているのを聞いて初めて知りました。ペコさんのブログはいつも拝見させていただいておりました。私も乳癌一年生です。陰ながら応援させていただいてただけにものすごくショックです。私自身この乳癌と付き合っていて本当に辛く悲しいのでぺこさんのブログで勇気をもらっていました。
とくダネにドラッグラグの話や週刊誌にも掲載され色んな方々に影響を与えられたぺこさん。本当によく頑張られたと心より思います。残念でたまりません。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
ポコさん ご自愛くださいませ。
とっくんママ
2011/01/24 10:39
ペコさん、本当に頑張りましたね。
短くても素晴らしいものを沢山残して旅立たれました。
乳がん患者のためにご自身の闘病を語ってくださり、大きな問題提起を発してくださったのです。
ご冥福をお祈りいたします。

私も乳がん患者です。それでも毎日なんとか笑って生きていられるのは夫がついていてくれるからです。
病気は辛くて悲しいけれど、病気によって自分にとってどれだけかけがえのない人であるかをお互い知ることができました。
ポコさんがいてくれて、ペコさんは幸せだったと思います。辛い闘病の中にも楽しい時間がたくさんあったと思います。
ポコさん、少し落ち着いたらゆっくりお体を休めてください。
ペットのワンちゃん、ポコさんの支えになってくださいね。
まりあ
2011/01/24 10:39
毎日拝見させていただいてました
大変参考にもなりましたし、問題提起など考えさせられました

本当にぽこさんもがんばられましたね

心よりご冥福をお祈りいたします

ありがとうございました

あろ
2011/01/24 10:40
ペコさん本買うからね。
今まで著者が亡くなってしまってる闘病本は読まなかったけど、ペコさんの本は希望と幸せがたくさん詰まってるから、辛い事を数えず幸せの数を数えて幸せをつかんでいたペコさんの生き方を尊敬してるので必ず本を手にします。ポコさんには辛い事も全てさらしてきたでしょうが、ペコさんが幸せでいられたのはポコさんが全て受け止めてこられたからです。
看取る側は誰しも悔いは残るけれど後悔はなさらないで下さい。
ポコさんの幸せをお祈りしています。
特ダネにも感謝です。最後にペコさんに会わせてくれてありがとう。
さち
2011/01/24 10:41
ポコ様
ペコさんのご葬儀も無事に終えられたそうで本当にお疲れ様でした。
今朝の「とくダネ!」拝見しましたよ。きっと取り上げて下さると思っていました。9月の放映時点でペコさんのお命の期限を区切られていたそうですが本当に皆の為に頑張って下さりましたね。
小倉さんの優しい言葉にも涙しました。
同病の者として本当に勉強になりましたし、多くの仲間がいる事に沢山の勇気も頂いてます。
ポコさん、ピノちゃん、いつでもペコさんはすぐそばにいてくれますよ。ペコさんの笑顔を思い出して下さいね。
そらママ
2011/01/24 10:55
あたしも若年性乳癌闘病中です。ペコさんに勇気をもらいました。ありがとうね。
さくらんぶー
2011/01/24 10:56
ペコさんのご冥福を心からお祈りいたします。
たくさんの勇気をありがとう・・・

たろ
2011/01/24 11:19
はじめまして。
術前抗癌剤:タッキー^^の副作用で
布団にもぐっている最中、
特ダネのオープニングトークを聞いて、
飛び起きました!

・・・そして現在過去の日記も
すべて拝見させていただいている最中です。

こちらのHPずっと開いておいてくださいね。

私は腋下リンパ・鎖骨下リンパ転移しており
術前抗癌剤パクリ9回目。
春に手術予定ですが・・
これからの心の励みに拝見させていただこうと思います。

出版された本は先ほど、楽天から注文いたしました。
sepi
2011/01/24 11:32
ずっとブログを拝見いておりましたが コメントさせていただくのは今回が初めてです。
辛い状態の時もブログをアップし続けてくださり偉いな〜って思ってました。
ぺこさんの愛犬は今はどうされていますか?
確か保険のお金でわんこを購入されたって書かれてましたよね。
とっても可愛がってらしたのが よくわかりましたよ
今はおうちで一緒に過ごしてるのでしょうね
犬は頭の良い生き物ですから きっとわかってるんでしょうね。
どうぞ安らかにお眠りください 
みいこ
2011/01/24 11:33
はじめまして。
今朝「とくダネ」を拝見し、早々に訪問させていただきました。
ペコさんの、ご冥福を心からお祈りいたします。
私達は、同じ北海道で「タオル帽子」を作り、闘病中の方達に使っていただくボランティアをしています。
本の出版の事を聞きましたので、ぜひ読ませていただきます。
それと、私達のHPでも紹介させていただいてよろしいでしょうか?
まだ、活動を始めたばかりの私達自身も、とても参考になりますし、沢山の方々に早期発見・早期治療〜そして、こんなに前向きに闘病していた方が居た事をしって戴きたく・・。私達が活動を始めたキッカケになった、昨年「がん」で亡くなった友人も、同じように、とても前向きで、頑張っていましたので。。。
突然の申出で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
ひだまりの杜
URL
2011/01/24 11:58
今日のとくダネ、残念ながら、仕事中で見ることはできませんでした。昨日は当直中、休憩時間に、コメントを読ませていただき、勤務をこなしていました。(コメントを読んでいたのは仮眠時間ですよ、念のため)

介護という仕事をはじめて、人の命には限りがあることをひしひしと感じるようになりました。本当にその時その時を大切に生きることがどれほど大切なのかということ、そして、介護=高齢者、ではなくて、もっと幅広く考えていくことも必要なのかなと、ちょっと、考えたりもしました。

徹夜明けで、ぼーっとした頭でキーを打っているので、今日はこのへんで失礼します。それにしても、とくだねの時間帯はとてもじゃないけれど、テレビを見ることはできませんでした。録画もしていないので、見逃してしまいほんとに残念です。。。
あずき
2011/01/24 11:59
今日、とくだねを見て初めてペコんのことを知りました。すぐにブログを検索して、少しですが読ませていただきました。ペコさんの強さに感動さました。
これから少しずつですが、全部読ませていただきます。私は山形に住んでますので、本も予約して買いたいと思います。
ペコさんのご冥福をお祈りいたします。
ペコさんはポコさんのような旦那さんに出会えて幸せでしたね。
ポコさん、ずぅ〜っと長生きしてくださいね!!
光希
2011/01/24 12:26
とくダネ!のオープニングトークで拝見いたしました。
ペコさんの思いが、がんとは無縁の多くの人たちに
伝わったと思います。

ペコさん、ありがとう。
ゆっくり休んでね。
yuu
URL
2011/01/24 12:41
ポコ様
blogをずっと拝見していました。
どんな状況にあっても頑張るペコさんの頑張る姿にいつも勇気をもらっていました。
ペコさん本当にありがとうございました。

ペコさんのご冥福をお祈りします。
ポコさんも無理なさらずに、ご自愛下さいね。
ベル
2011/01/24 12:53
こんにちは

本日のとくダネでご紹介があったようですね。

良かった…

小倉智明さんの公式ブログ

OGs DIARY にて、
本日付けの記事

ペコのひとりごと


というタイトルで記事をアップされています。
こちらの記事ではペコさんが訴えて来たドラッグラグについて、
わかりやすく説明を書いて下さっています。

オグさんもペコさんの事を気にかけてくださっていたようですね。

本当に残念です。

ポコさん
お体大丈夫ですか?

どうぞ、ご自愛くださいませ。



ぱん
2011/01/24 12:58
心から御冥福をお祈りします。
かなり、ショックで
凹んでます。
ポコさんも体をご自愛ください。
ペクたん
2011/01/24 13:27
はじめまして。
私は毎日ペコさんのブログを拝見させて貰ってました。ペコさんの本も取り寄せて読んでて今日の朝「とくダネ」を見て知りました、亡くなられたの・・・凄くショックですし悲しいです。本一生、大事に致します。
ご冥福をお祈りします。
ひろりん
2011/01/24 13:31
ポコさん、特ダネ見ましたよ。小倉さんのオープニングトークでしたね。ペコさんの頑張りだけでなくドラッグラグの事、日本のメーカー2社が抗体薬に参入開始する事になったが使える様になるには時間がかかり外国に比べ遅れているから解決していかなければいけない問題っていう内容だったです。

ペコさんお疲れ様でした。
ポコさんご冥福をお祈りいたします。
アキヲ
2011/01/24 13:38
ポコさん。
特ダネ!で、ペコさんの訃報を知りました。
ブログのことは知っていたのですが…
遅くなってごめんなさい。
これからまだまだしばらくは大変なことが続きますが、ポコさんも今までと変わらず、どうぞゆっくりとペコさんと向き合ってあげてくださいね。
ペコさんもシアワセだったと思います。病気のことを抜きにして…
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

同じガン患者として、ドラックラグのことはもっともっと大きく取り上げられるべきことだと思っています。
小倉さんのように、マスコミももっと取り上げ、たくさんの人に知ってもらいたいですね。
じゅん
2011/01/24 14:56

ペコちゃん、長い間お疲れさまでした

身体は楽になりましたか?
ゆっくりゆっくり休んで下さいね
ペコちゃんに恥じない様、改めてしっかり生きていこうと強く思いました

生きたくても生きられない人、自ら命を絶ってしまう人
命を大切にして欲しいです

ポコさん、どうかお疲れがでません様に
りーちゃん
2011/01/24 15:16
ペコさんのブログはお気に入りに登録させて貰ってました。
そして今何気に見たら、悲しいお知らせがあり、ビックリしました。体調悪いながらも、更新されてたから「奇跡が起きて、このまま低空飛行のままいけるのでは!」と期待しながら思っておりました。今、心に穴があいた状態です。私もペコさんと同じ乳癌です。心よりご冥福をお祈りいたします。
ゆーみん
2011/01/24 15:51
楽天で本を予約しました。ペコちゃん、本当によく頑張りましたね。たくさんの勇気や力を頂きました。ありがとうございました。ポコさん、あたしも大切な人をなくした時寂しくてたまらない時、夢で会えるんですよ。励ましてくれるんです。人の魂は永遠なんだと思います。いつもペコちゃんはきっとそばにいるはずです。
ご冥福をお祈りします。
あかね
2011/01/24 16:03
ペコさん、今までたくさんの勇気と希望をありがとう。どんなにつらい、苦しい治療も明るく書いていましたね。あなたの生きた証、たくさん残せたと思います。本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。
なおちゃん
2011/01/24 16:13
コメントさせて頂くのは初めてです。
今朝のテレビで姿を拝見しました。
一生懸命問題提起されたペコさんの想いは
ずっと受け継がれていくべきものですね。

心に沢山の想いが湧いてくるけれど
それを上手に言葉にできません。

同じ病気を抱える者として
ペコさんのように一生懸命生きたいと思います。

最後に・・・
ご家族のみなさま、どれだけ悲しい思いをされている事か・・・
みなさんが流す涙の量が、日々少しでも減っていきますように
みなさんが少しでも早くゆっくり眠れる日がきますように
心よりペコさんのご冥福をお祈り申し上げます。

ペコさん、おやすみなさい。
マハロ
2011/01/24 16:30
初めまして。
ペコさんのブログ、何度かですが見ていました。
今朝、テレビで見てあまりにもビックリしました。

心よりお悔やみ申し上げます。
そしてペコさんのご冥福をお祈り致します。
etsu
2011/01/24 16:49
ペコちゃん、いままでどうもありがとう。色々な情報と共に、みんなに勇気を与えててきたペコちゃんの功績は本当に偉大だったと思います。私もその一人で、術後の定期検査の結果待ちで勝手に落ち込んだ日々も、ペコちゃんのブログを読んで、何があっても前向きに生きて行こうと立ち直る事が出来ました。 ポコちゃんも北海道という慣れない土地で、いきなりの闘病生活の支え、大変だったろうとお察しいたします。
存在意義を考えていたペコちゃんですが、本の出版後の御冥福、やはり意味があるとしか思えません。痛みなど辛い事から解放されたペコちゃんは、これからもみんなの記憶や知識の中で生き続ける事でしょう。
ありがとう、ペコちゃん。
ありがとう、ポコちゃん。

しろ
2011/01/24 17:43
ポコさん、
長い、長い、長い間、いつも変わりなくペコちゃんを支えて下さって、ほんとうにありがとう。
ポコさんが居てくださったからこそ、ペコちゃんはペコちゃんを全うできました。
しましま
2011/01/24 18:07
『とくダネ』見逃しました。
youtubeにでもアップになっていればぜひ教えてください。
ご主人様、お疲れが出ませんように。
ぜひ!
2011/01/24 19:28
ペコさんお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。
ポコさん身体に気をつけて下さい

私乳癌の治療してて
血糖値が上がっています。要注意なんですよね〜
かえる
2011/01/24 20:15
とくだね見ました。
一度メールやりとりさせていただいたことも
ありお会いしたことはありませんが勝手に
身近に感じておりました。
症状はずっと重いのにペコさんにはどんなに
このブログで励まされていたことかと思います。
本当にありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。
ご主人もどうぞお体ご自愛くださいませ。
ご冥福をお祈りいたします。
ミカエル
2011/01/24 20:54
ポコさんはじめまして
ご自身の辛い状況の中での更新に感謝します。

素朴な疑問ですが、
末期の状況の中、
ペコさんはなぜ化学療法を受けたのでしょうか?
医師の意思?ペコさんの意思?
お亡くなりになる約1週間前に化学療法を受ける状況が果たしてペコさんにとって良かったのか

気になったのでコメントをさせて頂きました。

よろしければペコさんが急変される前後のお話が伺えたら幸いです。

無粋なコメントをお許しください。

美雨
2011/01/24 22:15
突然 失礼します!
ペコさんのブログは以前から拝見しておりまして先日 道新にペコさんの お顔と記事が掲載されたばかりなのに突然の訃報に びっくりしています…
故郷を離れ北海道に移住された事と1972年生まれでいらっしゃる事がペコさんと私は似ているなと思ってました…
長い闘病生活ペコさん頑張りましたね…
天国で安らかに眠って下さい!
ご冥福をお祈りします!
ひとみ
2011/01/24 22:29
今朝とくダネで拝見しました。。
今はなんと申し上げていいかわかりません。
ぺこちゃんが世の中に問うてくれたこと私も同じ患者として大きな大きな励みになっています。
心よりご冥福を申し上げます。そしてありがとう。
ちゃんぬ
2011/01/24 22:29
ポコ様へ
ペコさんのご逝去本当に残念でたまりません。
この世に癌という病気があることが憎くて憎くて仕方ありません。

特に若くして癌という病気になってしまう事に対して
この世には神も仏もないのかなぁ‥って思うくらい
悔しいですね・・・。

私の娘は胃癌で年末に亡くなりました。28歳になったばかりでした。
余りにも若すぎます。
気付いた時には手遅れでステージ4との診断で手術もできず、たった6ヶ月の闘病生活の末に痛みから解放されました。
昨日49日の法要を済ませました。
通夜・葬式とバタバタと日にちだけが過ぎて行き、残された家族は今頃になって娘がもうこの世にいない・・・
話もできない事に嘆き悲しんでおります。

でも大変な状況の中、ペコさんがこのブログを立ち上げ
皆さんに勇気と生きる力を与えて下さった事は一生忘れないと思います。
どうぞポコさんお体をご自愛されますよう、またぺこさんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
カル
2011/01/24 22:33
今はじめて亡くなられた事を知りました。私は、乳がんでもないのですが、なぜかここにたどり着き、よく拝見しておりました。北海道に住んでいますので、先日の北海道新聞にも載っていましたし、昨日単行本も買い、読み始めたばかりです。驚いていますが、ゆっくりと休んでいただければと思います・・・ありがとうございました。
くみん
2011/01/24 22:40
ペコさんのご逝去、今初めて知りました。
混乱して言葉が見つかりませんが、ずっとブログを拝見していて、同じ病気の私は本当に励まされ続けていました。
もう少し…と願わずにはいられないけど、ペコさんはもう十二分に頑張られたんだから…悲しいけど、今はご冥福を心からお祈りしています。ポコさんもどうぞお疲れが出ませんように。
ともてる
2011/01/24 22:54
この度はお悔やみ申し上げます。ペコさん、闘病お疲れ様でした。そして、ポコさんお辛く大変な時に更新ありがとうございます。一昨年乳がんになってから、陰ながら楽しく読ませて頂き、同じくトリネガなので色々参考にさせて頂きました。今更ながらお礼申し上げます。
ペコさん、安らかにお休み下さいませ。
ポコさん、ペコさんの法事等に追われる日々となるでしょうから、どうか無理なさらずお身体ご自愛の程を。
ありがとうございました!
まはな
2011/01/24 23:25
今朝のとくだね見て、驚きました。
私の主人と同じ日に亡くなりになっていて、二度びっくりしました。
主人が亡くなって三年、ちょうどその頃から、ぺこちゃんのブログ見て病気と前向きに戦う姿勢に勇気づけられました。
ありがとう。
主人と天国で会ってるかな
桜 えみ
2011/01/24 23:38
ずっとブログ拝見してました。本当にしっかりと前を見据えての闘病姿勢は並外れた精神力の賜物だと推察致します。彼女の遺した癌治療への様々の提言はこれから命繋ぐ為の光となっていく事と信じています。ご冥福をお祈り申し上げます。
ayango
2011/01/24 23:41
お悔やみ申し上げます。
ペコさん、ありがとう。

特に新薬については日本は遅れていることを発信してくれて、感謝しています。
この国の重要な課題を残してくれたと思っています。

新薬が認められないなら、今入っている保険は必要ないと思い解約し、入りなおしました。
この現実を教えてくれたのはペコさんです。
たくさんの方が日本の医療、薬について学んだのではないでしょうか?

大きなものを読者ながらもらいました。
他にも大きなものをいただきました。

私の心に残るブログ、文字をいただきました。
ペコさん、ポコさん、ありがとうございました。
ぺこさん、ぽこさんへ
2011/01/24 23:44
ポコさん はじめまして。
今、ペコさんの事を知りました。
とても残念です。

心からご冥福をお祈り申し上げます。
happy
2011/01/24 23:58
昨日、ブログで訃報を知りました。
訃報を知ったのですが、あまりにも多くの奇跡がペコさんに降りかかってきたことをブログを通じて見てきたので、また奇跡が起きるような気がして、お悔みを申し上げる事ができませんでした。
今も、本当は実感が湧いておりません。
ペコさんから教えてもらった、大切な事を、これからの人生、大切に抱えて生きていきたいと思います。
ペコさん、闘病生活お疲れさまでした。

ポコさん、どうかお体をご自愛ください。
nacco
2011/01/25 00:32
ペコさんの明るく力強い文面からいつも力を頂いてました。

本当に本当にありがとうございます。
ご冥福をお祈り申し上げます。
ポコさん、お忙しいなかの更新、ありがとうございました。
どうかどうか御自愛下さいませ。
なこみ
2011/01/25 01:34
ペコさん、本当にありがとうございました。
ペコさんの生き方にどれだけ励まされ、どれだけ勇気と笑顔を頂いたことか。
今はまだ涙が止まりませんが、ペコさんの物語の続きのカケラを受け継いで、勇気をもって生きて行こうと思います。

もう、痛みから開放されて空を駆け巡っているのでしょうね。
どうぞ安らかに。本当にありがとうございました!
そらから、ポコさんにも感謝を。どうぞお身体ご自愛下さい。
yoyoyo
2011/01/25 08:53
お悔やみ申し上げます。

どんな時にも前向きに明るくブログを書いてくれたペコさん。
今回もきっと回復して続きを書いてくれるものと信じていました。
今は痛みからも解放されお母様と久し振りに会われているのかな・・・。

ポコさん、ありがとうございます。
ペコさんの最後にポコさんがいてくれて良かった。
どうぞ御身体を御自愛ください。
COLA
2011/01/25 09:46
ペコさん旅立たれたのですね。
精一杯生きてこられ、誰もが行くところにちょっと早めに行かれたのですね。お疲れ様でした、よく頑張ってこられました。でも、ちゃんとドラッグラグの問題提示や、本まで残していってくださったのですね。

心よりお悔やみ申し上げます。

私も乳がんになり1月で1年目になります。いつもブログを読ませていただき自分の病状や治療がどのような状況かを先生任せでなく、抗がん剤も自分で調べる事ができるようになりました。本当にいろいろな事を教えていただき有難うございました。
ポコさん、寂しいけど今度は彼女が見守っていてくれますよ。
御身体大切になさってください。
クンタ
2011/01/25 10:37
ポコさんはじめまして。
ペコさんの闘病記はブログランキングで1位だったので目に留まり、それから何年か拝見させていただいていました。
ポコさんが代筆なさった頃から、もしかしてあまりよくないのでは・・・と気にかかっていましたが、先日こちらにお邪魔してお亡くなりになったことを知りました。
本当に本当に強い方だなぁと感服していました。
苦しみから解放されて、本当にお疲れさまでしたという気持ちです。
ペコさんありがとうございました。
ポコさんご報告ありがとうございました。お身体ご自愛くださいませ。
ぷりむろーず
2011/01/25 10:54
ぽこさん、私は昨年からずっとブログを読んでいて時々コメント入れてました。私もぺこちゃんと同じ病で何年も闘い、先月にツライ宣告うけました。交通事故に会い、入院していて昨日職場復帰したとこです。今朝職場のPCで早速ブログを見たら、葬儀は無事終える事ができ…と書いてありショックでした。今仕事中ですが、涙が止まらない…ぺこちゃんの本を早く読みたいなぁと思ってました。ぺこちゃん、お疲れ様でした。もう辛い治療は無いよ。もう痛みや辛さ、苦しみから解放されたんだね。ゆっくり休んでね。ぽこちゃんとあの時、競馬場行けて良かったね。私はいつもぺこちゃんに励まされてた。常に前向きで諦めなかったでしたね。奇跡が起きると信じてた。ぺこちゃん有難う。ぽこさん、お辛い中、更新してくれて有難うございます。どうぞご自愛を。ご冥福をお祈りいたします
奈美
2011/01/25 10:56
ブログの過去記事を読んでいると
ペコさんの行動力 ユーモア 文才
ほんと 存在感があり 
ひょっこり 更新してくれそうな
そういう感覚になってしまいます
ブログを読んでるだけの者という立場でも
これだけ大きな喪失感があるのですから
結婚されてから そのほとんどが闘病生活の毎日
支えられてきた ポコさんの胸中 お察し致します
このブログを通じて ペコさんから伝えて頂いた事柄
大切にしていきます
ポコさん 大変でしょうけど がんばってください
ありがとうございました
□地&○地
2011/01/25 11:45
私の妹は2002年乳癌になり2010年10月29日に天国に旅立
ちました。長い闘病生活で使える抗がん剤もなくなり最
後は髄膜転移で様態が急変し旅立ちました。。

最後まで頑張るって決めたからと一生懸命治療をしていた妹に重なる気持ちで拝見させて頂いていました。。

勝手に妹の分まで生きて欲しいと願っていました。。

ほんとにペコちゃんの文章には励まされ助けられてきた
んです。。勇気をありがとうございました。。
そして、お疲れ様でした。。

いつまでも心に生きつづけています。。。。。



りんごみかん
2011/01/25 12:15
ペコさんの記事、大好きでした。

重篤状況の中、香港へ行かれた切ない記事を拝見してから、ペコさんの大ファンになり、ブログを覗く事が私の日課になっていました。

ペコさん、お疲れ様でした。

たくさん医療の問題点を勉強する事ができました。
ありがとうございました。

どうぞやすらかに。

mon
2011/01/25 12:43
今はまだとても実感がありません。
ただただペコさんのご冥福をお祈りするばかりです。
ペコさんは病気で苦しんでいる人すべての希望の星でした。
ありがとうございました。
どうか安らかに眠ってください。
合掌
えいこ
2011/01/25 14:57
わが家の長女も8歳と6歳の二人の子供を遺して28歳で亡くなりました。一年前に抗がん剤をしても後一年と言われ、免疫療法と民間療法に切り替えました。抗がん剤はしなかったので髪の毛も生え、痩せてはいましたがきれいなままで亡くなりました。しかし、心タンポナーデを見過ごされ、最期は心膜に管をさした所が化膿して亡くなりました。抗がん剤をしていればと思うこともあります。愛する者が亡くなったとき誰しもこうすれば良かったのではと悩むと思います。ペコちゃんも娘も最期まで人間らしく生きることができて良かったと今納得しています。子供たちもきれいなママの姿を忘れることはないと思います。同じ星を指差してママだと言います。最期まで頑張ったママを誇りに思ってます。ポコさんもペコちゃんの事誇りにしてこれからの人生歩んでくださいね。
ばあば
2011/01/25 15:02
ぺこさん、ぽこさんへ
ぺこさんのブログで、いつも励まされていました。
私も同病者です。
私は、ぺこさんのように強くないです。いつも、ペコさんのように、例え病気でも、強気で生きていかねばと、
ペコさんのブログから、力と励ましを頂いていました。
ぺこさんを支えられましたぽこさん、私は、ペコさんの分まで、ぽこさんに幸せになって欲しいと思います。
悲しいけど、みんなぽこさんを応援しています。
元気ママ
2011/01/25 15:24
母のガンが発覚してから、ペコちゃんのブログを読むのが私の日課になっておりました。
元気をいっぱい貰いました。ありがとう。
ペコちゃんのパワーのある文章、ホントに大好きでした!
yukai
2011/01/25 20:58
ペコちゃん、
本当にありがとう。

あなたはきっとみんなの心の中で
生きていてくれますね。

ペコちゃん。
ありがとう。
まきば
2011/01/25 21:00
2009年12月に妹が乳がんで他界しました。力になれなかったので、心残りでした。それからペコさんのブログに辿りつきました。ガンのつらさがよくわかりました。ありがとうございました〜ゆっくり休んで下さいね。
りこりん
2011/01/25 21:30
ポコさんこんばんは

今日ペコさんの本届きました。
今は勉強で忙しいのと、涙があふれて読めない状態です。
落ち着いたらゆっくり読みたいと思います。

ペコさんもう少し待っていてくださいね。
読むの遅い方なので、笑わないでくださいね。
ごめちゃん
2011/01/25 22:10
ポコさんはじめまして。
いつの頃からかこのブログに辿り着き、それからはほぼ日課のように覗いていました。
先日楽天で本の注文をしたところでした。
正直ビックリしました。涙がでました。
どんな状況でも前向きに明るいコメントでブログをつづられていたペコさんは本当に強くて素晴らしい方だと思います。
ペコさんには本当にお疲れ様でしたと伝えたいです。
ポコさんの存在はとてもとても心強かったのではないでしょうか。
本当にたくさんの事をペコさんのブログから学び、感じることができましたことを感謝します。
ポコさん、お忙しい中更新してくださりありがとうございました。
りえ
2011/01/25 23:01
ご冥福をお祈りいたします。私も今年の夏に乳癌になり、全摘、抗がん剤治療と信じられないくらいの辛い事ばかりありました。ペコさんのブログから沢山の勇気を頂いていました。私の娘のようなペコさんですが、生きると言う強い気持ちにいつも拍手を送っておりました。今日、書店でペコさんの大切な本を予約に行って来ました。私もこれからまだまだ抗がん剤治療が待ってます。ペコさんのように頑張って行きたいと思います。ありがとうございました。
花花
2011/01/25 23:40
はじめまして。
放送で初めて知りました。
ペコさんのご冥福、心よりお祈りいたします。

私も30歳の誕生日目前に、気まぐれで受けた検診で乳がんが見つかりました。
あれから6年半経ちますが、今はとても元気に過ごしております。
しかし、転移・再発の恐怖は拭えず、半年に1度の定期検査のたびに、ビクビクしてしまいます。

まだまだ寒い日は続きます。
どうぞ、ポコさんもお体ご自愛ください。
わみ
2011/01/26 00:17
いつもこのブログを読ませていただいていました。
ペコさんが亡くなった事を知った時は涙が止まりませんでしたが、今私の目には天国で素晴らしい仲間たちと幸せに暮らしている笑顔のペコさんの姿が浮かんできます。

ポコさん、本当にお疲れさまでした。
ペコさんのご冥福をお祈りいたします。
きみ
2011/01/26 00:19
いつもイギリスからブログを読ませていただきました。
実の妹をなくしたような寂しさです。
emuelu
2011/01/26 07:16
今、訃報を知りました。
同じ病気で闘ってる者として
ペコちゃんのブログにどれだけ励まされたことか・・・
ショックで言葉が見つかりませんが
遠い地よりご冥福をお祈りいたします。
そら
2011/01/26 08:14
ペコちゃんお疲れ様でした。私は昨年の8月10日に子宮けいがんの摘出手術を受けました。ほんとに悲しかったし、辛かった。そんな時、病気で戦ってる人のブログを見つけて、ペコちゃんのブログにたどり着きました。こんなにも頑張ってる人がいる・・とても興味深く拝見させて頂きました。勇気をありがとう。
ゆう
2011/01/26 10:28
訃報に驚きました。

初めてコメントしますが、同じ病気と戦うものとして
ずっと応援していました。

状態がよくなく辛い時でも前向きな記事で
なんて強い人だろうと感心していました。

ペコさんの発信されたメッセージで
ドラッグラグに多くの人が関心を持ち
少しでも前に進むように願っています。

ペコさんのご冥福をお祈りいたします。

りあん
2011/01/26 11:38
初めまして
私も、33歳で乳がんを発症し
只今、半年検診を待つ身です。
恐怖さながら
ちょこっと覗かせて頂きました。
薬の詳しさは、今後の乳がん患者にとって
役に立つと思います
私の為にもなると思い感謝の出会いのように
思えましたよ

人様の役に経ったペコさんは
何処かで生まれ変わって幸せになると
思います
ご冥福をお祈りします
かぁり
2011/01/26 17:00
とくだね2回の放送とも見させていただき、年末の週刊誌の記事も読ませていただきました。
祈るような気持ちでブログをチェックしていました。

薬の認可に苦しむ方は沢山いらっしゃいます。
病の体をおして必要性をその度訴えていかないとこの国は気づけないのだろうか・・医療の現場にいた人間として憤りを覚えていました。
一部の薬が認可されただけで安心されてしまう現状が今だと知る人がまだまだ少ないのでしょうか・・。

ペコさんが頑張ってきた記録を改めて読み返し、ここまで綴れるペコさんの闘志と強さ・ポコさんの大きな愛に敬意を表すと共に・・ゆっくりと休んでくださいと言う気持ちで一杯です。謹んでご冥福をお祈りいたします。
くまクロ
2011/01/26 17:02
今でも信じられません。
夢を見ているようで、まだ信じられません。
しゃいん
2011/01/26 20:09
ただただ彼女が亡くなられてから、ずっと彼女の事を考えています。
ツィッターでは酸素が足りないと呟かれていましたね。
かなり苦しかったのでしょうか?
涙が止まりません。
お悔やみ申し上げます。
追伸。ペコちゃんの明るい文章、はっきりした前向きな姿勢の意見はとても好きでした。
闘病ブログではアフェなどのクリックは私は一切しない主義のですが
ペコちゃんの本は買いました。
今届くのを楽しみに待っております。
一度お話ししてみたかったです涙
なん
2011/01/26 21:52
こちらのブログは、特ダネでしりましたが、去年大腸がんで亡くなった姉のコメを偶然発見しました。皆様同病でいらして新薬などの情報の場でもあり心強く感じていた方も多数いらしたと思います。姉は、亡くなる1ヶ月前に入院しその時既に全身ががん細胞に侵されていましたが最後まで意識がありました。今、私は姉の当時の様子を思い出す事から敢えて遠ざかっています。なぜなら神経がもたないからです。これからお疲れがでますので精神的に落ち込まない様ご自愛下さい。
はるな
2011/01/27 13:08
こんにちは、ポコさん。
27日更新の新聞記事掲載の情報、ありがとう
ございました。
札幌に住む母に、記事を送ってもらえるよう依頼
しました。
届いたら早速読ませて頂きます。

私は2度ほどコメントしただけのご縁でしたが、
ペコさんの強さや明るさが大好きでした。
ペコさんの闘病記も、20日に購入してから3度も
読み返しました。
闘病中、苦しい事や悲しい事もたくさんあったと
思うけど、『生きているって素晴らしい』という事、
いつも発信していたペコさんでしたね。
そして、それを支え続けたポコさんにも頭が下がり
ます。

今はとてもお辛いでしょうけれど、どうかご自愛
くださいませ。
ありがとうございました。
a-mann
2011/01/28 10:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記



若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記
私の単行本です!!
ぜひ読んでくださいね♪

ウェブリブログおすすめ

BIGLOBEウェブリブログの
おすすめブログに紹介されました!→記事はこちら
「とくダネ」で触れていただけるかも、です 若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる