若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記

アクセスカウンタ

zoom RSS このブログのこと

<<   作成日時 : 2010/04/22 20:29   >>

トラックバック 0 / コメント 39

今さら言うのもアレなんですが・・・
実はこのブログ、私の死後、おそらく消えてしまいます。

それについては、私の本意ではありません。
単に、プロバイダBiglobeとの契約の関係上です。

というのは、現在、このウェブリブログを利用している理由は、
Biglobeの接続会員のためのサービスという形での利用なんです。

そして、Biglobeの接続利用料金については、
結婚前からの契約を引き継いで、今でも私が料金を支払っています。
クレジットカードで私の口座から毎月お支払いしています。

これは、私が札幌に来たとき、元気であればSOHOで
仕事をする予定だった関係上、
通信費を経費で落とすつもりだったからです。
この契約が裏目に出ました。


昨年、心臓に水が溜まった段階で、
私と主人で、Biglobeの契約窓口に、接続契約についてと、
ウェブリブログの問い合わせ窓口に、今後このブログについて
私の死後、どうなってしまうのかを尋ねました。

まずは、Biglobeの契約関係について。
要するに、ウェブリブログとの契約は、
Biglobeとの契約の上に成り立っているので、
まずはBiglobeとの契約を明らかにしなければなりません。

ところが、こちらは私の死後でも、
契約を主人の名で引き継ぐことはできないという回答でした。
引き続きBiglobeでの接続を希望するのであれば、
私の名義での契約を解約し、
再度主人の名前にて契約しなければならないということです。

では、契約の名義上は私のままにして、料金の支払いだけ、
主人のクレジットカード番号に切り替えればよいのかなと思いました。
Biglobeおよびウェブリブログの担当者さんに伺ったところ、
それは問題ないとのことでした。

ところが、Web上でクレジットカードの変更を行おうとしたら
カードと契約者の名前が違うため、変更ができませんでした。
そこで、郵送で変更依頼書を送っていただいたんですけど
やはり、カードの名義人を記入する欄がありません。
いくらカード番号を記入しても、名義人が違えば、
おそらく、はねられてしまうだろうと思います。

仮に、私が死んだとしたら、その段階で私の銀行口座は凍結されます。
そこで、カードの支払いも滞り、
無料のコンテンツ会員とは違い、
接続会員にのみ利用できるサービスも利用しているこのブログは
数ヶ月後にあえなく消滅・・・ということになります。

これ以上、付加価値をつけて有料サービスを利用しろって言われても、
その支払い方法が凍結されるんだから、どうしようもないじゃないですか。


このままでは、このブログをどこかのブログサービスに引っ越しさせるか
消える運命・・・ということになります。
引っ越しはあまり望まないんですけどね・・・URLが変わってしまいますから。

そのことで、今ちょっと頭を悩ませています。

でも、このまま消滅してしまうのも一興なのかも知れませんが(;・∀・)

それにしても、他所の無料ブログサービスでは、
こんな事にはならないのに、
お金を払っている接続プロバイダのオプションサービスで
このような状況になるとは、何とも残念・・・と感じました。
接続プロバイダとしては、
独身の頃からずっと利用しているのに・・・という思いでいっぱいです。


今、友人・知人の間で、何人か闘病ブログをウェブリブログで
開設していらっしゃいますが、契約の件、再度確認をお勧めします。
死後も消されたくない、大事な内容のブログを綴っていらっしゃる方も
この機会に、条件を見直してくださいね。
病気じゃなくても、交通事故である日突然・・・ということもありますから。

また、これからブログを始めるという方も、万が一のことを考え、
ブログサービスの選択・利用は、慎重に行ってくださいね♪

いつまでも あると思うな 命とブログ(←超字余り)


ランキング参加してみた。1日1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ人気ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(39件)

内 容 ニックネーム/日時
継げぬなら 変えてしまえよ プロバイダ

Biglobeさん、なんとかしなよ
らぼ
2010/04/22 20:56
死んだらなんて悲しいこと言わないで下さい。

プロバイダー変えるのがいいと思います。
ごめちゃん
2010/04/22 21:15
そりゃないよ…Bigじゃねぇし ちっちぇーよ


(`皿´)
残そうぜ
2010/04/22 21:39
これほどのブログですから相続財産と見做されるといいのに。
red bridge
2010/04/22 22:11
私もらぼさんと同じく

継げぬならかえてしまえよプロバイダ!です

りならん
2010/04/22 22:45
このブログ、残してもらいたいです。
消えてしまうのは寂しすぎます。

Biglobeさんのこのシステムは確かに納得行かないものがあります。
ぜひ、システムの再考をお願いしたいものです。


でも、今一番の願いは、
次の薬がこのピンチからペコさんを救ってくれる事!

たかこ
2010/04/22 23:07
同じ札幌人として、私達の病気の先輩として・・・
このブログは残してもらいたいです。
と言ってる私も「biglobe」ですけど・・・

あの・・・ピンクリボン運動・・・
私も参加したいです(地域の参加方法を知りません)。
入院中に看護師さんにお願いして、先生や看護師さんが付けている「ピンバッチ(ピンクリボン)のを貰ったんです。
ビーズが趣味なので自作で作ったりもしています。

色んな事をペコさんから学びたいです

どうか薬とペコさんの笑顔が癌に勝ってくれます様に・・・
まれ
2010/04/22 23:18
毎月の支払いにお使いになっている銀行口座をポコちゃんとの共同名義に変更することはできませんか?口座番号はそのままで。。。。
トマトブレッド
2010/04/22 23:27
bigiobeさんがそんなシステムだったとは・・
どうにかしてほしいです・・・。

それはさておき、次の薬の効果が出るよう
心から祈っています!!
pomo
2010/04/22 23:41
色々な事情でブログが残せないなんて(泣)
残すなんて言い方も今自分で書いていて悲しくなってしまいました…

今まで沢山の楽しい事辛い事を綴ってきた日記です。この先ずっと書き綴っていつの日かこういう事あったよねってペコサンを始めこのブログを愛読している方達と懐かしく思いたいです。

URLが変わるのはペコサン自身不本意ではあるかも知れませんが是非ともいつまでも愛読出来る様ご検討してもらえたら嬉しいです。


この話しをブログに書くのもきっとご主人と沢山相談されての事かと思います。素人の私にはペコサンの病状も薬の事も何ひとつハッキリと言える物がなく簡単に頑張ってとか色んな事を言える立場でないのは分かっていますが、やっぱり次のお薬が効いてくれる事を切に願うばかりですしコメントにも新薬が日本でも承認されたとかで…。


これからもお体に無理のない様末永く日記漱(あえてブログと書きませんでした)を書いてもらえたら嬉しいです。
麻耶
2010/04/22 23:42
絶対に絶対に残して欲しい!
同じ乳がんトリプルネガティブの人間として、こんなに勇気と感動、奇跡を貰ったブログはないもん!

それと新しく使うお薬が効くように願ってます…
サアヤ
2010/04/23 00:05
死んだ後の事を考えるなんて縁起でもない。

闘病ブログの女王様が病気で死んではいけません。後50年ほど癌と共に生きて老衰で死ぬことが女王様の務めだと肝に命じて下さい。
GIST
2010/04/23 00:34
いやだいやだ寂しいよmそんなこと言わないで


冷静に読めないよホ奇跡をまだまだ信じてるから
makimaki
2010/04/23 00:44
はじめまして。
先日から読ませてもらっています。
先を見て元気でこちらがパワーをもらえそう
自分は家族が乳がんと診断されいろいろ調べているうちに、こちらに来ました。

ペコさんが、良くなるように心から願っています。
ではでは・・・
クローバー
2010/04/23 01:09
ペコさんの日記は、同じ病を抱えて生きる私たちに
沢山の勇気とチカラを与えてくれたと思います。
ペコさんが1日1日、しっかり前を向いて生きている姿を見て、私もまた1日1日を大事にしていこうと思ったものです。
もし出来ることなら…ペコさんも望むなら
残してほしいです。
ペコさんの日記は、みんなにとっても共通の財産だと思うから。
ステラ
2010/04/23 01:25
初めまして。いきなりですが、GISTさんに一票!
癌と共生して、いつかヨボヨボのペコ婆さんのブログを発信するのが、神様からのミッションですよ!
抗がん剤の副作用が無いのはしっかり癌にピンポイントで効いている証拠だと言い切るお医者は沢山いますし、量を加減して長く効かせ続けていれば、またきっと新薬が出来ます。
umeboku
2010/04/23 01:49
ウェブリブログの説明にインポート・エクスポートが簡単と書いてあります。jugemかfc2に引っ越したらいかがですか? 無料(有料版もありますが)で、誰でも利用できます。
真理子
2010/04/23 02:30
遠赤外線温熱パックを心臓部分に当ててください。癌は熱に弱いんですよ。身体の中に熱が入るには遠赤外線だけです。
http://706nanbyo.com/
http://bungou.jugem.jp/?eid=1556
真理子
2010/04/23 02:39
あれ?
有料会員から無料会員への変更は検討されませんでしたか?
私は先日引っ越しを機にBIGLOBEを解約しましたが、無料会員への手続きを取って、ブログは続けてますよ。
無料なので、更新の有無やその他事情に拘わらず残していくことは可能だと思います。
無料にすると容量が小さくなるとのことでしたが、ペコさんのは文字中心なので、問題ないと思います(私が写真3〜4枚くらいくっつけても、大丈夫でした)。
一度BIGLOBEへ確認してみてはいかがでしょうか?
私は電話で手続きすませちゃいましたよ。
シナモ
2010/04/23 06:25
新しい薬が効きますように
みかん
2010/04/23 08:46
銀行口座の凍結がされるのは 銀行が死亡の事実を知った時です。 通常、役所から銀行へは連絡しません。相続に関わる話なので多くはお話いたしませんが…。
ブログは皆さんの為に一日でも長く残していただきたいと思います。biglobeの名義変更ができればいいですね。
このコメントは削除して下さい。
kano
2010/04/23 09:10
ペコさんのかしこく前向きに病気や人生に立ち向かっていく姿勢が大好きです。
ずっと、同じ乳がん仲間として、見守っていきたいです。
ブログの事も、病気の事もなんとかなれ!!!
まゆぽん
2010/04/23 09:26
アメブロは無料で川村カオリさんは亡くなってもブログ残ってますよ♪たまに読んでます。
生きてた足跡残したい…ですよね☆
ゆーこ
2010/04/23 09:39
これからもずっとずっとブログ更新し続けて下さい…。
アラフォー
2010/04/23 09:51
ヨボヨボのペコ婆さん!楽しみにしています。
そのためには、ペコさんも皆さんも長生きしなきゃ!ですよね(しみじみ)
アドレス変わってもついていきます!
アフィリも簡単にエクスポートできる会社はあると思います。
良い方法が見つかりますように…
まどか
2010/04/23 13:03
ずっとブログを読み続けさせていただいてますが、初めてコメントをします。いつでもどんな時でも、しっかり現実を見つめ、前を向いて、今の時間をきちっと生き続けているペコさんには、病気のことだけでなく、人としての生き方を教えてもらっています。本当に感服します。ありがとう!!ブログが続くことを心から願っています。
キョウコ
2010/04/23 13:08
聡明で前向き、そしてご自身のことを客観的に見ることの出来る強さ、千葉敦子さんを思いだします。
でも千葉さんの時代とは違い、まだ使える新しいお薬もあるので可能性は0パーセントではありません。少ない可能性でもそちらに入ることを祈っています。
momolynn
2010/04/23 13:16
プロバイダ系や無料サービスもいいですが、レンタルサーバーも検討されてはいかがでしょうか?

私はさくらのレンタルサーバーを使っていますが
支払いも年一回の銀行振込のみですし、1G月額125円からのプランがあるので、割安です

やっぱりプロバイダ系のサービスって、ちょっと制約が多かったり、信頼性や容量を考えると長期の掲載には向かないのでは...と思います
レンタルサーバーの場合、商業ベースで使用されている方も多いので信頼性は高いと感じています

ブログのツールも用意されていますし、大容量のデータも扱えるのでおすすめです
マーチ
2010/04/23 15:14
いろいろな思いをいつも抱きながらこちらのブログを拝
見させていただいております。

今回の件、どういう形式であれ、残せる道はあると思い
ます。私が一時期、無職だったころ、決済口座に主人名義の銀行口座を指定した時、審査を通過してそれ以来私名義のカードですが、ずっと主人の口座から引き落としています。
支払いに使われているカードの方の決済口座を変える方法を検討されてはいかがでしょうか?

少しでも憂いのない生活、送りたいですものね。ご参考なれば。

何も変えることなく、変わることなくこれだけをひたすら祈っております。
May-u
2010/04/23 15:39
ペコさんはじめまして。
ずっと拝見させて頂いてましたが、はじめてコメントします。

さしでがましいようですが、クレジットカードの家族会員という手は使えないのでしょうか。

主人のカードがメインで、私も家族会員で番号の違うカードを持っていますが、私が使うと主人の銀行口座から引き落としになります。

全然検討違いの提案でしたらすみません。

北海道寒いですね・・・。お体本当に大事にされて下さい。お薬効く事を心より祈ってます。

miwa
2010/04/23 16:34
Yahoo!ブログに 1つ記事を作って こちらをリンクされたのは覚えていらっしゃいますか?
あのブログ まだ残っていますよね
Yahoo!に移行させられないでしょうか

こうやって闘った人がいるのは 永遠の財産です
このブログは 病気と闘う人の勇気です
是非 残せる方法を再考出来れば…と思います
通りすがり
2010/04/23 18:15
「小銭守って大銭失うbiglobe」
biglobeさん
そうならないために無料ブログサイト
との移行を可能にしてはいかがですか?
いまどき移行できないサイトがあること
が驚きです。
とうびょうアニキ
2010/04/23 20:36
初めまして。
口座なのですが、そうそう凍結されません。
銀行にもよりますけど、何千万とかの預金があれば
別ですが昨年実父ががんで亡くなり口座の凍結が
心配されましたがいちばん大きな額を預金してある
ところでも凍結されませんでした。
ちなみにまだ父の口座は生きてます。
年金はもらってましたが会社を経営してた関係で
死後に色々お金が戻ったり振り込まれたりと
凍結してる場合じゃなかったです。
ちなみに億まではいきませんでしたが海外も含め
多数の口座にそれなりの預金はありました。
それなりの預金はありました。
そんな感じです。
あいみ
2010/04/23 21:58
他にも書かれている方がいらしたようですが、
biglobeは無料会員であってもブログを作れるようですので、有料会員から無料会員に移行するのも手だと思いますよ。 ずっと使われて慣れているこちらのシステム継続を希望されるのであればですが

浜っ子
2010/04/23 23:51
家族が亡くなった時、凍結された銀行口座は住宅ローンや公共料金の引き落としに使用していた口座です。つまり、こちらから銀行に連絡する必要があった口座ばかりです。通帳は作ったけれどもあまり使用していない口座は・・・・です。カード会社にもこちらから連絡しないと死亡の事実は分りません。
メインバンク以外の銀行や利用頻度の低いカードは、「うっかり」手続きをし忘れてしまうこともあります。
でも、ここまで公にされてしまうと「うっかり」は難しいでしょうね。
ruru
2010/04/24 00:32
アメーバブログに引っ越してください。ずっと消えないと思います。
sweet_season(へぇ)
2010/04/24 00:58
日頃拝見させていただいております。
私も気になりましたので、ウェブリブログのヘルプを見てましたら以下の記述がありました。
事務局には確認していませんが、つかえるかもしれません。
------ ここからヘルプの内容 ------
※接続プロバイダーの変更などにより、
BIGLOBEの接続コースの契約解除をされる予定の方は、
月額無料のコースにコース変更を行うことで、
引き続き無料でウェブリブログをご利用いただけます。
------ ここまでヘルプの内容 ------
天城 鋼牙
2010/04/24 03:00
ペコさん、強いですね。本当に頭が下がる思いです。
ちょっと病気に負けそうな気分のとき、ペコさんのブログを見ては
励まされています。
これからも、ずっとずっと更新を続けてください。
次のお薬がまた劇的に効くことを、心から祈っています。
pon
2010/04/24 04:26
初めまして。
少し前に父がW期の肺がんと診断され、それからずっと読んでます。
役に立つ情報が満載で、ペコさんの頑張る姿にどんなに励まされたか判りません。
抗がん剤治療の父にはヤクルト400とバナナを食べさせてます。私は、もう一本保険に入りました。
これからも長生きしてずっと日記を更新してください。。
ゆゆ
2010/04/26 13:29

コメントする help

ニックネーム
本 文

若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記



若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記
私の単行本です!!
ぜひ読んでくださいね♪

ウェブリブログおすすめ

BIGLOBEウェブリブログの
おすすめブログに紹介されました!→記事はこちら
このブログのこと 若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる