若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記

アクセスカウンタ

zoom RSS お正月 温泉に行ってきました

<<   作成日時 : 2010/01/08 21:19   >>

トラックバック 0 / コメント 12

ちょっと遅くなりましたが、今年のお正月のことでも。

元旦は、ノイシュロス小樽というホテルで1泊してきました〜。
http://www.neuschloss.com/

おたる水族館の上、見晴らしのいい高台にあります。

さて、この温泉宿泊、1週間前に急遽決めたんですけど、
そもそもなぜ、元旦から温泉なんかに行こうと思ったのか・・・。

それは、私の通院帰りに、乗ったタクシーの運転手さんから
こんなことを教わったんです。

---

家族の人数が少ないと、おせち料理を作っても手間がかかって値段も高い。
だからといってデパートで買っても、いいお金が飛ぶ。
それをよくわかっている人は、年末年始、温泉に旅行に行くんだよ。

そうすると、大晦日の特別料理に、お正月はおせち料理。
1月2日になってしまうと、普通の料理になってしまうのでお得じゃないけど
31日、1日に泊まれば、少し値段が割高でも
温泉に入れて、何にもしなくても美味しい料理が出て、最高なんだ、と。

---

・・・そうか、そうだったのか・・・(;・∀・)
今までそんなこと考えたことがなかった。。

でも、もう今さら温泉なんて空いてないだろー(それに私、全摘してるし)
と思いながら、温泉宿をネットで探してみたら、空室があったんです。
それも、客室露天風呂付き!!

これなら全摘患者の私も安心〜♪

というわけで、通常料金よりも割高だったんですけど、
お正月だからと、頑張って予約してしまったんです(笑)


ピノを小樽のペットショップに預けて、そのままノイシュロス小樽へ。

さすがお正月、ロビーに樽酒がどーんと置いてあり、
ご自由にお飲みください状態でした(;・∀・)
お部屋に荷物を置いて、我々も早速1杯ご馳走になりました。

ほろ酔い加減になったところで、部屋のお風呂に入りまくりました。
もう、温泉に飢えてますんで・・・(笑)

ただ、泉質は定山渓の方がいいなあ・・・ぼそw

あんまり長く入っているとのぼせるので、たまーに窓を開けて、
小樽の冬の海を見ながら、涼しすぎる?風にあたって頭を冷やして。
あったまったら、テレビを見ながらビール飲んで。

夜はフレンチのフルコースでした。
写真を撮ったんだけど、レストランが暗かったので、
何が何だかわからない写真になってしまったので割愛(笑)
でも、お値段の割には豪華なお食事でした。


朝も、駅伝見つつ、お風呂に入って。
なんかもー、最高ですね。このゆるゆるとした感じ。

ちなみに朝食(正月特別料理)はこんな感じ。
おせち料理ですね〜。
ノイシュロス朝食

お椀はお雑煮です〜。

これ以外にも、通常の朝食として、卵、パン、サラダ、フルーツ、ジュース等
ご自由にお取りください状態でした。
とても食べられる量じゃないですけどね・・・(笑)

食事の後、部屋に戻って駅伝を見て、
実家の近くで懐かしいなー、今年こそ母校が優勝しないかなー、
などと思いながら、とどめにもう1回お風呂に入って、おうちに帰りました。


帰ってからテレビを見たら、私の母校があり得ない程順位を下げてて
そりゃもうびっくりしましたが(笑)
ま、例年そんなもんか・・・しかしなんだかなあ・・・。


夏になったら、あのホテルきっととっても見晴らしがいいんだろうな・・・。
また、泊まりに行きたいなと思いました。

来年のお正月も、泊まれるのかな・・・。
その頃私は、生きてるのかな・・・。

温泉だけに、もやもやとした思いは残りますが、楽しいお正月でした♪


ランキング参加してみた。1日1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ人気ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ☆
そうなんですよ〜w
何を隠そう、ほとんどの正月を温泉で過ごして来た人ここにもいます・・・^^;

でも、二年前のお正月は家でやる羽目に・・・
31日大晦日に初めてデパ地下に行ったところ、旨煮の高いこと高いこと

結局近くのスーパーで仕切り直し・・・
いい加減、体も疲れて若干苛々。

そんな心配をしなくても良いし、上げ膳据え膳・・・
好きな時にお風呂に浸かる・・・
最高なんですよね♪

ノイシュロスは気になっている宿だったのですが、客室露天風呂良いですね☆
お正月にフレンチてのも良いですね^^
私も暖かくなったら尋ねてみたいホテルです。


良いお正月でしたね♪何より〜^^
来年も温泉で年越ししましょう!!!
まゆ
2010/01/09 00:05
なるほどぉ〜〜っつ♪♪
私も、主人と二人暮らしなので
記事を読んで、感心しつつ!連休には
温泉宿泊プラン!←勝手に頭の中で盛り上がってます

温泉入って、のぉ〜〜んびりするのが一番ですね♪
お料理も美味しかった様ですし☆
これは、また行くしかないっしょ♪♪
大丈夫!ぺこさんなら行けますっつ
ケアル(*゜ー^)ノ。・。・゜・:*。・:*:・゜'☆♪
さくらん@ゆき
2010/01/09 00:09
私も実家帰省しましたおりに一泊だけ旅館へとまりました!
同じように樽酒おいてありましたよ!
残念ながら正月は実家だったので、旅館のお節にはありつけませんでしたが。
ぺこさんのお写真みたら、惜しい気がしてきました(-_-;)笑
楽しいお正月お過しになられましたね!
きっと来年もっ('-^*)ok
なつらい
2010/01/09 01:57
ペコさん 新年明けましておめでとうございます(^O^)

私も温泉で年越しをしました。上げ膳据え膳やっぱりいいですよね〜(o^∀^o)

ペコさんも温泉入って良いお正月を迎えましたね!(b^ー°)大丈夫ですよ、来年も絶対温泉行けますから(^_^)v
アラフォー
2010/01/09 11:39
ぺこさん、楽しまれてきたようで・・・
うらやましいです!
私は今年は家でテレビ三昧でした。
北海道は寒いと思いますが、風邪などひかれませんように。。。
ありす
2010/01/09 14:40
ペコさん、ゆっくり楽しまれたようで良かったです。

私は元旦早々祖母が施設から戻って来ていたので介護の為に実家に戻りました。私も一応癌患者なんですが(^-^;)


寒い日が続きますが、風邪等々に気を付けて下さいね。
Y
2010/01/09 16:12





ペコちゃん、Fight!!!








2010/01/09 22:03
月刊宝島をやっと手に入れました
年末、紀伊国屋なら絶対あると思いましたが
探しきれずセブンイレブンのネットで取り寄せに

見開き2ページ
本屋で立ち読みで済ませたいけれど
次も取り寄せになるかなあ

読んでみて1年余り拝見させていただいた
このブログのおさらいができたような気がします
写真、まさしくペコちゃんという雰囲気で
和みます
今まで勝手にこのブログでお勧めのかつらです
と紹介されていた写真の女性のイメージを抱いていました

私の治療は閉経前のホルモン療法から閉経後のフェマーラに変わりました
骨密度注意だそうです



ゾラのバチン!という注射がなくなりました

杏子
2010/01/10 17:04
お正月楽しまれたようでよかったです(^^)
私も去年家族で初のお正月旅行をしましたが、込みすぎでお店の人に完全に放置されてしまいました…笑

宝島、ペコさんの写真が見れて嬉しかったです!勝手にどんどん親近感を持たせていただいてしまってます(^^)
ぶぶ
2010/01/10 19:32
うわ〜 優雅なお正月でしたね。

おせちであくせくするより、ホント、こういうお金と時間の使いかたもあったのね。ただ、ピーク料金の年末年始にどこかへ泊りに行くなんていう贅沢なことは、無縁と思っているものだから。。。

いつか実現させたいな〜

もちろん大好きな北海道で!

今年もどうぞよろしくお願いします。
brenda
2010/01/12 11:40
ペコさん、こんにちは♪
とっても素敵なお正月でしたねペコさんの大好きなお風呂にもたくさん入れて良かったですね♪
窓から小樽の新春の海が眺められるとは…素晴らしいの一語に尽きますね!フレンチのフルコースとは…食べてみたいですヽ(○´3`)ノ.:*゚
もちろんですよ!!●~*
また来年のお正月も楽しみですし、その前に夏の海にカンパーイ!!ですね(人*‘ー‘)
ユウ
2010/01/12 15:19
凄いです!
小樽行ってきたんですねー
お正月は旅館がいいんですね
私は札幌のホテルならあるんですが、おせちはあんまり記憶にないので、やっぱり、温泉旅館がいいんだろうなーって思いました☆
来年も是非、お正月は温泉で!ペコさんなら大丈夫です♪
わかな
2010/01/12 21:05

コメントする help

ニックネーム
本 文

若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記



若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記
私の単行本です!!
ぜひ読んでくださいね♪

ウェブリブログおすすめ

BIGLOBEウェブリブログの
おすすめブログに紹介されました!→記事はこちら
お正月 温泉に行ってきました 若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる