若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 現在の入院生活について

<<   作成日時 : 2008/11/29 08:14   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 29

今回の入院中、色々なことがありすぎて、
自分でも混乱気味です。

今、紙に時系列でまとめている最中(もう携帯で打って把握も無理)
なので、まとめ終えたらまずは事実のみ淡々と
今までの流れをアップします。
感想入れてたら絶対また尻切れになるので(苦笑)

その前に、まずは今の入院生活について説明です。


実は心臓の水を抜いたら楽になるかと思ったら、
生活の質は一気に悪くなりました。
(まー抜かなきゃ今頃は心不全で御陀仏だったんですけど。。)


具体的に言うと、水を抜く前は大部屋で、トイレは
車椅子でトイレまで連れて行ってもらっていたのが、
今は逆にトイレに出張してもらっています(涙)


人間の尊厳の問題で、ドレーン入れるのがいいのか、
オムツがいいのか、
おまるがいいのか、という感じです。

ドレーンは手術後に何度か経験があるし楽なのですが、
それはやらないみたいです。

おむつよりはおまるのほうがマシかな…(涙)

まだ30代半ばでこんな生活、考えると情けなくて
泣けてくるけど、泣くと余命ナントカの千恵さんばりの
鼻の酸素チューブが詰まるので
苦しくなるから泣くのはやめました(笑)
日々淡々と乗り切ることで、心の平静を保っています。
これが、私が今までに習得した闘病生活の知恵です。


個室だから部屋の中に洗面台があるんですけど、
私の今の行動範囲はベッドサイド2歩以内なので、
あれで顔を洗ったことはまだありません。

歯磨きは出勤前と夜の面会時間にポコちゃんが
洗面器を持ってきて手伝ってくれます。
自分で水汲めないし、捨てられないので。
いない時は看護師さんにお願いしてます。


寝る時は痛いのでセデーションばりに
ロヒプノールを静脈から点滴してもらっています。


おかゆを茶碗半分以上食べると胃が膨らみ、
心臓や胸水の溜まっている肺、
弱った肝臓を圧迫するので、ホント〜にすこしずつ
間食してカロリーを取っています。
(母の闘病の時から知っているのですけど、
高カロリー輸液はダイレクトに
心のう水や胸水となって溜まってしまうでしょうし…)


心タンポナーデとなっていた間、肝臓が圧迫されて
血が十分行き届かなかったようで、肝機能が下がっていたため、
今でも動くとだるいです。

でも、放射線科の先生がすぐにネオファーゲンという
肝臓の薬を点滴してくれていたおかげで
それは少しずつ改善されているみたいです。


この状態の最大の原因は、今も留置されたままの
心臓の管です。

昨日ぐらいまでは傷口そのものの痛みもあったんですけど、
それ以外に心臓に直接触っている管が痛い。


どのくらい痛いかというと、ロヒプノール静脈注射
して寝ているにもかかわらず、切れると痛みで目が覚めます(涙)
夜中にナースコールで毎日1〜2回再投入してもらっています。


酸素はチューブで吸ってるから動かなきゃ平気、肝臓も動かなきゃ平気です。


そうですね〜あと強いて言えば、完全に仰向けに寝ると
心臓が圧迫されて「天国の入口」が一気に見えます(笑)
なのでベッドは常に角度をつけて寝ています。


現状はこんな感じ。


本当なら今日はとある用事で東京にいるはずだったんですけど…。


12月にはポコちゃんと想い出旅行に行く予定なんですけど…。
もう10ウン万円振り込んじゃったし(-_-;)


これは今一時の苦しみと信じて、今を乗り切ったら
また元気に過ごせることを信じてガンバリマスd(^-^)


…って言っても心臓にまた水が溜まるなら
旅行は難しいのかな〜|||(-_-;)||||||
お金返してっ!お金返してっ!(笑)


(ところで鬼…からお越しの皆様、一連の件は策があるので、
今は静かに見守ってください。
情報提供ありがとうございます)


ランキング参加してみた。1日1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ人気ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(29件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
応援しています。
がんばってください。
ぷひゅう
URL
2008/11/29 08:33
げんです。
入院生活、やはり大変ですね。
12月の旅行、行けるまで回復する事を
祈っております。
無理なさらずに・・・
げん
2008/11/29 08:45
はじめまして。
いつも拝見しています。
ポコさんのブログはとても読みやすく、
知的で的確、そして明るく前向き。
同病者として、人間としても尊敬しています。
とにかく、今は早く良くなって旅行に行けることを祈ってます。
ととらん
2008/11/29 08:50
ペコちゃん、なんと言ったらよいのか・・・みんな応援してるから、ここで踏ん張って復活してください。ペコちゃんのブログ、わかりやすくて情報盛りだくさんで、いつも助けてもらっているのよ。何も出来ないけど遠くより祈っています。
とも
2008/11/29 13:29
なんでそんなに冷静に書けるのか・・
すごいです
体調も部屋の中の様子も手に取るように
わかりやすいし・・

こっちが励まされます(汗
ぎん
2008/11/29 13:35
毎日気になって来てしまいます・・・
ほんとに、ほんとに祈ってますからがんばって回復してください!旅行に行けますように・・・
ヒメタン0702
2008/11/29 15:58
ペコさんの痛みや苦しみがわかるのはペコさんだけだから無責任なことは言えないけど、あなたなら淡々と乗り切ってくれる。きっと!無理せず、でもがんばって。
まこと
2008/11/29 17:46
はじめまして。いつもペコさんのブログに力をもらっています。ありがとう。
今度は私がペコさんに力を、微力ながらも私の最大の力を送ります。
こんぺいとう
2008/11/29 19:12
初めまして。
ペコさんが回復なさることを
お祈りしています。
もま
2008/11/29 19:55
初めまして。
このような状況で、冷静かつわかりやすい言葉で
淡々と書かれていること、心底尊敬しております。
とても大変な状況のペコさんから、いつもいつも
たくさんの勇気と元気をもらっています。
どうもありがとうございます。

ペコさんが今の状況を乗り切って下さることを
毎日毎日心からお祈りしています。。。
だるてん
2008/11/29 20:21
初めまして
ずっとこちらのブログを拝見させて頂いておりました。
そのせいか、ここ数日のペコさんの様子を
他人事とは思えないくらい心配しております。
何の手助けにもならないのが心苦しいのですが、
少しでも身体の状況が楽になることを
心から願っております
BWO
2008/11/29 20:32
検索しましたが、乳癌原発の癌性心膜炎へのピシバニールとマイトマイシンCの著効例1つを取り上げた論文がありました。
理人
2008/11/29 21:37
願えば叶うと思いましょう。皆ペコちゃんを応援していますよ。今は無理でも旅行は絶対いけると思いましょうよ。まだまだ、大丈夫。ポコちゃんのためにも旅行は絶対いけます。
めめ
2008/11/29 21:40
ペコさん はじめまして毎日きております。私だったらパニックになって書く事ができません。あなたは、詳細にわかりやすく・・・知的で人間性が優れた方です。大好きです。痛みがとれますようにお祈りいたします(九州)

2008/11/29 22:05
ちょ、ちょっと!!
お久しぶりにお訪ねしますが、大変な状況になってんじゃないですか!!
すごくしんどい中の更新、おつかれさまです。
12月の東京旅行、うんと楽しい旅行になる事を祈ってますから!
心臓の事・・・大変ですね(涙)
だけどしっかりと病気と対峙していらっしゃる姿勢は、余命ナントカのナントカさんと違い、とてもカッコいいです。
KAO
2008/11/29 22:57
はじめまして。毎日拝見させていただいています。今が一番お辛いでしょうが、ペコさんも書かれている通りこれは一時の苦しみだと。必ず今の状況から抜け出せることを信じましょう。これだけのみなさんも私も応援しています。願いは必ず叶えられるはずです。
くらら
2008/11/29 23:04
自分もガン患者です
ただただ・・
奇跡を信じ
痛みに耐え
癌患者の希望に・・
頑張って下さい
但し、無理はしませんように

える
2008/11/29 23:34
はじめまして。
ペコさんの願いが叶うよう心から祈ってます。
体力の回復を願って全力で「気」を送ります。
ペコさん、元気にな〜れ〜!
エコねこ
2008/11/29 23:46
はじめまして。
今年初めに骨肉腫で顎を切除しました。
ペコさんとは同年代です、他人事と思えず
読ませて頂いてます。
ペコさんのご回復、心よりお祈りします!
お互いに、幸せいっぱいの2009年を
迎えられますように。
ドリー
2008/11/29 23:57
ペコさんの痛みと苦しみが、少しでも薄らぐよう、祈り続けています。
みんなの気持ち伝われ!
ろじおん
2008/11/30 00:46
はじめまして。私も同病&同世代です。
色々な辛い治療や精神的苦しみの中、頑張れ!負けるな!と自分にムチ打ち、言い聞かせて日々過ごしていました。ある時、『病気と闘わなくていい、頑張らなくていい』と言われ力が抜けました。それは決して『諦めろ』という意味では無く『もっと力を抜いてリラックスして。頑張っいる自分を奮い立たせるだけでなく、褒めてあげて。』『病気と闘うことは、病気と向き合うこと。少しは病気と向き合うことをやめて、病気を忘れて』という意味だったのです。
少し力を抜いてリラックスして欲しいなと思っています。痛み・苦しみ・悲しみが少しでも無くなるよう祈っています。無理しないでくださいね。大丈夫ですから。
くまぷ
2008/11/30 03:21
ペコさん、凄く辛い状況なのに無理しないで!!
でもこんなときだから、何かで気をまぎらわせたいのも分かる気がするし…( ┰_┰)
とにかく、身体を休める事を第一に考えて下さいね!!旅行はポコちゃんと楽しく行けますよ 絶対!
がんばれペコさん
のんママ
2008/11/30 04:00
人生楽ありゃ苦もあるさ〜
苦しい入院生活のあとには楽しいことがいっぱい待っているはず♪ ペコさんファイト!!! 
ちえぴあ
2008/11/30 05:11
無理をせず ゆっくりと…
闘病生活
私も辛い事ありました。
その時は、腎臓やられて歩く事も許されず……
歩けないが事実でしたが


なんて言葉をかければ良いのか……
お大事にしかいえない……ほんと無理をしないように
えりえり
2008/11/30 07:00
今・・・本当に辛く苦しい治療、
症状が続いていますけど、
人間の寿命ってやっぱりありますよね!
ペコさんはこれからも
私達の希望の星ですから、ここを乗り越えて
またお家に戻ってポコさんと旅行して
復活して下さいネ!!!
ちえこ
2008/11/30 13:11
がんばってください。それ以上は何も言えないですけど。このブログが、元気の素なんでしょうね。
上野直人
2008/11/30 15:12
はじめまして!いつも読ませていただいています。苦しく、大変な事と思います。少しでも楽になられるように富山県より祈っています。
ひでこ
2008/11/30 19:04
具合が悪いとどうしても気分も沈んでしまいますよね。そんな時でも心を平静に保とうとする努力や、ブログに書き込んで客観的でわかりやすい文章を綴るペコさんって本当にすごい!って思います
こんなときですから貴重な体験と思ってポコさんや看護師さんにいっぱい甘えちゃいましょう
yura
2008/11/30 19:29
ペコちゃん、旅行に行けると良いね。
ゆっくり休んで体力を回復!それから行動範囲が広がるように祈ってます。
痛みが少しでも和らぎますように。
ぴょんきち
2008/11/30 19:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記



若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記
私の単行本です!!
ぜひ読んでくださいね♪

ウェブリブログおすすめ

BIGLOBEウェブリブログの
おすすめブログに紹介されました!→記事はこちら
現在の入院生活について 若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる