若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 肺炎の薬の副作用が・・・

<<   作成日時 : 2008/03/20 17:45   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

1週間前、放射線科の照射後経過観察にて
放射性肺炎」を指摘されてしまい、
それから毎日、ステロイドと抗生剤、
そしてこれらの副作用止めの胃薬を飲んでいます。

ところがですね・・・。

このお薬のうち、プレドニン(ステロイド製剤)が原因なのか、
それとも、一緒に飲んでる胃薬が原因なのかわからないのですが、
とにかくやたらとお腹が空くんです!!

もう、ご飯食べてお薬飲んだらすぐにお腹が減って
また何か作って食べちゃう感じです。

満腹感はあるんですよ。。
でも、また食べたいんです(ノ∀`)アチャー

仕方ないからキャベツを炒めて食べたりして
なるべく低カロリー食品を食べようと心掛けています。

なんと、この1週間ですでに2kg増えました。。

外科の主治医に、前の診察の時に「これ以上太らないでね・・・」
(でないと、再発リスク上がるよ・・・と言いたげな感じで)
と言われたのを思い出して、((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルしています。


でも、太るのも嫌だけど、肺炎も嫌だ。。。


ランキング参加してみた。1日1クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ人気ブログランキングへ

ケータイの人はこっちをクリック

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ペコさん
薬がたくさんで大変ですね。プレドニンは効き目はいいと、もう何年も飲んでいる母が言っています。確かに胃薬も一緒に飲んでいます。小さな薬なのに、副作用があるのはいやですね。ペコさんの肺炎が、治りますように!
非戦
2008/03/20 21:07
ペコさんへ
HPを拝見させて頂きました。
私の姉も先日左乳房全摘でリンパも切除しました。
姉の場合は定期健診でひっかかり、精密検査に大学病院でマンモの検査をして異常なしと言われ、3ヶ月おきに2回受診し、6ヶ月に間がなったとたん乳がん宣告をされ 先日左乳房全摘とそれに伴いリンパの切除をしました。私としても納得がいきません!定期検査をきちんと受けていたのにと思うと身内としてやるせないです。病院側の医療ミスではないのかな?とも思ってしまいます。あの時セカンドピリオンを考えていたら たとえ癌になってしまったとしても早い段階で発見できたのではないかとも思えます。
姉は癌検診でひっかかってから、すでに1年近くたっておりました。
マンモ検査員の技能のなさで同じ病院でも同じように
発見がおくれて辛い思いをされている方が、あとになってわかりました。残念でなりません!!
術後の戦いがこれから始まります。
ペコさんも同じような思いおされておられるようで
人事には思えず、コメントさせて頂きました。
おくすりの副作用で大変だと思いますがペコさんの肺炎が改善されますように!


 
みんみん
2008/03/21 08:35
寒天はノンカロリーです。寒天料理で検索して下さい。料理するより、ところてん買ってきた方が楽かな。あとは白菜などレンジでチンしてポンズでどうぞ。太りませんよ
はなこ
2008/03/21 21:34
ペコさんおはようございます。
ペコさんのブログ、そして同じ病気の方々(ブログ同盟)のお気持ちや闘病の記録を拝見することで、平静な心で患者道まっしぐらに治療してます!
今週電車の吊り広告でパンプキン(横文字でしたよね)の乳がん広告を見たよ、と主人。
グラマラスの件でいきり立っている私に、パンプキン良さそうだったから買ってごらんよ・・と。
お土産に買ってくる勇気はなかったようですが(笑)
放射線照射も帰り道のルートを変えたりしてささやかですが楽しんでます。
季節の変わり目、ただでさえ風邪とかひきやすい時期です。どうぞご自愛くださいね。





ちえぴあ
2008/03/22 08:37

初めましてももと申します。
私は35才の時、4年前になりますが、
乳がんになりました。

2年前はまだ抗癌剤治療中でしたが、
富士山に初めて登り、その時体調を崩し下山。

その後変な咳が出て肺炎と診断されました。
私の放射線の影響で肺炎になりました。
私ノイローゼになりましたステロイドで。
抗癌剤治療よりも太りたくない思いと
自分の感情のコントロールが出来ず、
すぐキレる状態なども起こし、
精神的に参ってしまいました。

ステロイドは恐ろしい薬ですね。
肺炎の薬飲んで役1年半、つい2ヶ月前まで
飲み続けておりました。
もういい加減止めたくて2ヶ月前勝手に飲むのを
止めました。
今度骨密度の検査をし、結果しだいでは
もう完全に止めれると聞きましたが。

ほんと肺炎の薬はすぐには止めれないみたいなので
精神的に嫌になりますね。

私HP【もも色空間】を公開しております。
暇すぎて倒れそうな時にでも覗いてみてください。
http://www.geocities.jp/a_a0924/

また遊びに来させていただきます。

もも
2008/03/25 00:06
ご無沙汰してます☆
いつも読み逃げしてました^_^;
ペコさん体調はどうですか?
肺炎治療辛そうですけどガンバッテ!!
私このたび1年ぶりにお客様が来ました〜☆
結構スゴイ量でビックリしちゃいました!!
ペコさんはどうでしたか?
ピンクリボン問題では、精神的に疲れてるんではないかと心配です(=_=)
大切な事ではありますが体調と相談しながら無理せずにね☆
抗がん剤が身体から抜けたせいなのか、私はこの半年で8kgも痩せました。
元々が太り過ぎだったんでしょうけど・・・。


のんち
URL
2008/03/25 12:01
>非戦さん
プレドニン、本当に小さい薬ですよね。でも、こないだ少し良くなったので量を半分に減らしたら、またぶり返してしまいました。。
抗生剤も飲んでいるので、数が多くて「病気してるなー」って感じです。生活に支障がない程度だからまだましですけど、でも早く治したいですよね。。
ペコ
2008/03/25 14:21
>みんみんさん
はじめまして。みんみんさんも、お姉さまも、大変な思いをなさったんですね。。
こういうブログをやっていると、たくさんの人から同じようなコメントをもらいます。マンモを定期的に受けているから、本人はそこで安心してしまうんですよね。検査技師、医師に技術がないかもしれないなんて、疑うことなんてないんです。
それなのにがんだと診断されたら、本当に悔しくて仕方がありませんよね。私もそうでした。
その悔しい気持ちが、このブログを始めたきっかけなのです。
お姉さまにもお大事になさってくださいとお伝えください。
ペコ
2008/03/25 14:25
>はなこさん
ありがとうございます!寒天ゼリーとか寒天寄せとか作りましたよ(笑)あと、白菜は確かにカロリー少なめでコクがあって美味しいですよね♪薬の量が少し減ったので、少し落ち着いてきましたが、また食べたくなったら寒天で工夫します(笑)
ペコ
2008/03/25 14:27
>ちえぴあさん
がん患者してると、日々ブログのネタには困らないので凄いなーと思います(有り難くないけど)。やっと落ち着いたかと思ったら肺炎ですからね(笑)
ちえぴあさんは放射線治療いかがですか?私はどうも放射線に弱い体質だったようなのですが、普通の人は結構普通に終わってしまうようです(ちょっとひりひりする程度?)。
ちえぴあさんは関東ですか?そろそろ桜が咲いて、毎日出歩くのが楽しい季節になりましたね。治療頑張ってくださいね!
ペコ
2008/03/25 14:30
>ももさん
肺炎になっちゃったんですね〜。たまーになる人がいるみたいですが、私はかなり症状が軽いうちに見つけたみたいなので、割と楽に治療できているようです。
でも、ステロイドを長期飲むのはいやですよね・・・。
あとでブログ拝見させていただきます。よろしくお願いします♪
ペコ
2008/03/25 14:33
>のんちさん
おお、お客様ですか!私の時は量は普通でした。。そして、2回目のご来客のときも、期間も量も普通にいらっしゃいましたね・・・。また、そろそろいらっしゃるのかもしれませんね(わかりませんが)。
そうそう!抗がん剤やめたら痩せますよね!ていうか、最後パクリタキセルかドセタキセルじゃなかったですか?(赤くないほう) あれ、凄いむくむから、それで太ってたのかもしれない・・・(;´∀`)
ペコ
2008/03/25 14:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記



若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記
私の単行本です!!
ぜひ読んでくださいね♪

ウェブリブログおすすめ

BIGLOBEウェブリブログの
おすすめブログに紹介されました!→記事はこちら
肺炎の薬の副作用が・・・ 若年性乳がんになっちゃった! ペコの闘病日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる